スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

油断大敵~。

さかのぼって、4月27日のお昼に、
事件は起こった・・・。

朝、
7:00 に起きた坊っちゃん、チッコして、ミルクを飲んで、しばらくヒヨヒヨ言って、
8:10 再びおねむ・・・ ちょっと足先が冷えてるかなと思って、毛布をかけておいた。

お世話係も爆睡・・・

13:00 ふと目が覚める・・・
    坊っちゃん、鳴いてもいないし、
    「あれ~?今日はよく寝てる~?」と、様子を見てみると、

頭まで、すっぽり毛布をかぶって、
その中で丸くなって、目を剥いて「ハァハァ」言ってる坊っちゃんの姿が!

半開きの口にタオルをちょっとくわえて、
くわえたタオル周辺はヨダレでベチャベチャ、
相当に長い時間、この体勢で過ごしていた模様・・・。


「わわわ!!! 大丈夫???」と、慌てて救出するも、
かなり暑かったらしく、めっさ「ハァハァ」言っている・・・。

少しずつ、お茶を飲ませて、様子を見つつも、
病院へ行こうか、電話が先か・・・と考えたり、

しているうちに、ちょっと落ち着いてきたので、
チッコを出して、ミルクを飲ませて・・・

呼吸も落ち着いてきて、うとうと~。

大丈夫な様子・・・。
すやすや8

呼吸も楽になって、
穏やかな顔で寝てくれました。
すやすや7

あ~、びっくりした~!!

坊っちゃん、しんどかったよね~。
ごめんよお~ぉぉ~。


それから、
18:00 起きて、ミルク飲んで、すぐに寝る。

22:00 寝たまま、うん様が出ている
    (この頃は起きてる時にしか出さないので、かなり疲れている模様。)
    起こして、チッコ。
    ミルク。ご飯少し。
    ヒヨヒヨ言う元気復活。

1:00  再びうん様。

以下、朝まで、いつものように寝たり起きたりの繰り返し。

それにしても、びっくりしました。
坊っちゃんも、かなりしんどかったはず。

いつもなら、不快だと大きな声で「わんわんっ!」っと知らせてくれるのですが、
この時は、体勢が悪くて、鳴けなかったのかなぁ。

もう少し、発見が遅れてたら、脱水とか、熱中症とか、危険だったかも知れませぬ。

自分で身動きが出来ないから、これからの季節、体温調整は
もっと気を配らないと~。

おとなしく寝てると思っても、油断大敵・・・。

冬の間はぬくぬくだった低反発マットやビーズクッションは
熱がこもるから、寝具も夏バージョンを考えないと~。

枕とかに入ってるパイプビーズなら、通気性があって、暑くないかな?
来客用の枕を解体して、なんとかできないかな?と、企み中です。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング




スポンサーサイト
17:09 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

(」`□´)」 眠るな、細胞~。

昨日の続きですが、

ミルクを飲んだ後、
坊っちゃんをひざに乗せたまま、

マッサージ・・・もみもみ
 &
タッチ・・・ナデナデ

だんだん力が抜けてきて~、
まっさ中

気持ちよかですか?
きもちよか


うっとりですか~?
きもちよか~

そのまま、

うとうと~。
うと~1

すぴ~。
すぴ~


今までも、撫でたり、揉んだりはしていたけど、
このところ、「T タッチ」の本を読んだり、
長寿犬日記 で紹介されていたマッサージのやり方を参考にしたりして、
今までよりも、さらに心を込めて撫でたり、揉んだり・・・。

「T タッチ」の基本の
犬の皮膚に、指や手の平で、弱い力で円を描く、と言うのが、
うまく出来ているのかどうかわからないけど、
この円の動きが
神経回路を活性化し、ストレスを軽減するホルモンも排出する
と言う事なので、せっせと練習しています。


でもねぇ、ブログには書いてないけど、
実は、3週間ほど前から、もう、立ちションできなくなっちゃったのよねぇ。

どうも、左肩の関節に問題があるみたいで、
前足がつけなくなって、どうしても立ちションの体勢がとれないの。
立ちションできなくなって以来、
わずかながら残っていた後ろ足の筋肉も、落ちる一方。
病院にも行ってみたけど、脱臼したりしているわけじゃないから、
どうしようもないねぇ・・・って事で・・・・・、
どうしようもないのか~。 とほほ~。 と病院を後にしました。
触っても痛がったりするわけじゃないのが、まだ助かると言えば助かるのですが。

筋肉が落ちると、自分で「うん様」を出すのも難しくなってくるかもなぁ、
すでに、この頃、出が悪い感があるしねぇ。
体の血行も悪くなるしねぇ。
困ったもんだねぇ・・・。

・・・・・・。

タッチによって細胞が得た情報は24時間、あるいは48時間後に表れることもある・・・
う~ん、奥が深いね・・・。
ちょっとでも、細胞が目覚める、あるいは、
生きている細胞を眠らせない効果があるといいなぁ。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング








01:26 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「わんこみるく おとな用」

坊っちゃん、今日もフガフガ言いながら、いっしょけんめい飲んでいます。
ふがふが

ごちそうさまだよ~。
ごち

飲んでいるのは、

昨日、届いたこれ、
わんこみるく

「わんこみるく おとな用」
わんこみるく1




わんこ印がかわいい。

今まで飲んでいた「シンプルゴートミルク」が切れたので、
今回はこちらを試してみることに。

このミルクは
成犬の健康増進に関する最新研究成果を応用した高栄養消化吸収滋養ミルクです。との事で、
「シンプルゴートミルク」と同じく、体によい成分がいろいろ配合されています。
(プロポリス・高麗人参・キチンキトサン・エイコサペンタエン酸 EPA・グルタミンペプチド)
その他、タウリン、アミノ酸、必須脂肪酸、各種ビタミン、ミネラルも入っていて、
原材料が全部国産って言うのもポイント。

各成分の詳しい内容などは、HPでどうぞ。 『ゆーほオンライン』

飲み終えた坊っちゃんは・・・
かわいい


ご満足の表情♪
まんぞく1
この顔~! たまりません!!


上の写真で、わんこみるくと一緒に写っていたのは、

これ
びすけ




『ゆーほオリジナル・ハーブ入りビスケット』

片栗粉、スキムミルク、チーズの他に数種のハーブとタウリン、ビタミン配合で
保存料、人工着色料無添加、人間用食材のみを使用、こちらも体によさそうです。

味は「たまごボーロ」みたいな感じでした。

坊っちゃんには、ちょっと硬くて、前歯では噛めないようなので、
割ってあげると、奥歯ではシャリシャリ言わせて食べていました。
崩してご飯に混ぜたりしてもよいかも?

でも、これ、4/23にオーダーして4/25に届いたのに、
賞味期限が2008年5月・・・。
自分が食べるものは、賞味期限の数日経過はぜんぜん気にしないのだが・・・、
1ヶ月あるから大丈夫かな? 早めに食べよう・・・。

ワンコのフードやおやつやサプリメント・・・ほんと~うに、たくさんあって、
検索しては、あっちのサイト、こっちのサイト、
内容を比較、添加物や原産国を確認・・・、
少しでも体にいいものを・・・と思う半面、
いろいろ新しいものを与えすぎてるかな? と躊躇してみたり・・・。

今回のミルクは、これだけでかなりの面をサポートしてくれそうなので、
量を多めに、じっくり続けてみようかな。

「毛吹きがよくなる」とも書いてあったので、ハゲ部分に毛が生えるかも?
数週間後に期待~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング




16:34 | フード・サプリなど。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

しーくえんす。

5年前、13歳の夏のある日・・・。

12:59 庭で、おててに出来たイボを舐めていると・・・
しーくえんす


12:59 何かが光った! (カメラのフラッシュだよ。)
しーくえんす1


12:59 ひえ~! まぶちい!
しーくえんす2


12:59 ふぅぅ~! びっくら・・・
しーくえんす3


13:00 また光った!!
しーくえんす4


13:00 お、落ち着け!
しーくえんす5
(舌なめずりは 『落ち着こう』 とする、犬のカーミングシグナル)

13:06 体勢を変えよう・・・。 (地面を掘ると、冷たい土が出てくるよ。)
しーくえんす6


13:07 ん? まだ見てる?
しーくえんす7


13:12 寝るから、ほっといて~。
しーくえんす8


13:13 また光った・・・。
しーくえんす9


13:13 しつこい~。
しーくえんす10


13:13 寝るんだってば!!
しーくえんす11


13:18 落ちつかにゃいなぁ、もう・・・。
しーくえんす12
 (あくびもカーミングシグナル)

13:19 はひー、あちいー。
しーくえんす13


13:19 やっぱり日陰の土がひんやりしててよいな・・・。
しーくえんす14


13:19 お手手のイボも気になるんだし。 えい、えい。
しーくえんす15


13:19 ん~。 気になる・・・。
しーくえんす16


13:25 いいや、寝よう・・・。
しーくえんす17


13:25 む、またまた光った・・・。
しーくえんす18


13:26 『あんみんぼうがい』は、よせ~!
しーくえんす19


13:27 もう・・・。し~つ~こ~いぃ~。
しーくえんす20


13:27 寝るんだってば・・・。
しーくえんす21


13:27 おやすみ・・・。
しーくえんす22


13:28 ZZZ・・・。
しーくえんす23





ほんとに、ただの「親ばか」記事ですいまそん・・・。

数少ない、元気な頃のデジカメデータが奇跡的に発掘されたので、
思わずUPしてしまいました。

老犬になるなんて、ましてや「痴呆」症状が出るなんて、夢にも思わなかった頃・・・。
ずいぶん、ずいぶん、昔の事のように思えるけど、たった5年前・・・。
もっと、もっと、写真を撮っておけばよかったなぁ。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング




02:37 | 昔の坊っちゃん。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寝相のあれこれ。

昨日に続いて、今日も2時間~3時間づつ寝てくれたりして、
わりと調子のいい坊っちゃん。
それに、ヒンヒンもちょっとしか言わなかったし、
「ナデナデ&マッサージ強化」が効いてるか??

すやすや~♪
すやすや4
いつもながら、寝顔はにゃんとも言えない~。

何ヶ月か前に買った雑誌『老犬時間』によると

「横向きの体勢で寝る」と言うのは、

「体の状態がいい証拠」で、

「心臓や肺に障害があると、横向きでは眠れない」そうで、

さらに、

「全身の力が抜けている時はリラックス度が高く安心して眠っている状態」

「家族の中で自分の序列が下であることを認識し、飼い主に信頼を寄せている」
と言う事まで「横向き寝」に表れているらしい。

去年の夏~秋頃から、抱いて(ひざに乗せて)いないと寝付かなくなって、
下に寝かせようとすると目が覚める事が多いので、
上手くいって、このまま2~3時間ほど寝てくれたりすると、とても嬉しい。
すやすや5




リラックス?

心臓、心肺機能に異常はない模様。
すやすや6
坊っちゃん健診の時も、
心臓や肺の音はきれいって言われるもんね。

今、よくやっている、ひざの上でうとうと・・・や、
ビーズクッションで縦向けに寝たりとかは、
この雑誌の中だと
「スフィンクスのような姿勢」に分類されるのかな。
だとすると、
「浅い眠りで、周囲を警戒している状態」
「飼い主がリーダーとして認められていないか、寝床に安心できない場合も」・・・
「眠りが深くなるに従って、伏せの状態に移行するようなら問題ない」
と言う事なので、想像としては、
「体が動かせないから不安でなかなか寝付けない」んじゃないかな~、と思ったり。


ワンコの寝方で一番リラックス度が高いのは、仰向け、いわゆる「へそ天」で、
これは
「飼い主に対して完全なる服従を意味して、絶大な信頼を寄せている証拠」
だそうですが、
坊っちゃんの場合・・・へそ天を見た記憶は・・・子犬時代以来、ないなぁ・・・。

柴犬などの日本犬は比較的熟睡しにくいらしいし、
坊っちゃんはもともと外犬だったので、へそ天しなかったもの頷けるか。

13歳の夏。庭の日陰で避暑中の坊っちゃん。
あちい




『あちぃ~。』 

ある時期(16歳くらい?)からは、左を下にしてしか寝なくなったので、
床ずれ予防のためにも、寝付いたら右を下にさせるようになったけど、
この頃は右でも左でもどっちでも寝ていた。
ひしょ
右が下だったり

ひしょ1
左が下だったり

やっぱり、自分で「寝返り」が出来なくなってから、睡眠の間隔が短くなったな。


『老犬時間』は、vol.1とvol.2を持っているけど、
vol.2に「 Tタッチ」の事がわりと詳しく載っていた~!Σ( ̄□ ̄;)
しかも、こっちは老犬向けに書かれているので、
しっかり読んでおけばよかった!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング








05:47 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ミッドナイト・撮影会。

昨夜・・・、

23:00頃、起きて、チッコして、お茶を飲んで、
いつものように、お世話係のひざでくつろぎ中の坊。
くつろぐ

落ち着いているので・・・


おとなし



ちょっと正面顔を撮らせてちょ~。

『な~に~?』
むぎゅ






ありゃ? 寝てるの?



起きて、起きて~。

『写真~?』
びろーん





片手で撮るのは難しい・・・



よし、セルフタイマーで・・・

『さっさとしてね~。』
ちかすぎ






距離感が・・・

近すぎた・・・


『ひぃぃ~。』
おう・・・




あ、ご機嫌が・・・(耳が外向け)



『そろそろ~』
おっけー




いい顔を・・・お願いします・・・



『いい加減で~』
つかれた




疲れたちった?



あと1枚お願いしますよ。


『かんべんして~。』
もういい





しぶしぶ顔? 悟り顔?


は~い。お疲れ様でした。

あら♪ なかなか男前に見えるよん~♪(欲目)。


「起きている時」に「何か脳に刺激を・・・(よい意味での)」と、思うのですが、
食べる、飲む以外の事は、なかなか難しいな~。

「寝かせた状態のままオチッコさせられる」とかは、わかるみたいで、
「いや~」って、抵抗したり、
うん様が出る時には「出る~」って言うような感覚はあるみたいなんだけど、
その他の事って、どれくらいわかっているのか。
体の感覚的はどれくらい残っているのか。

「お手」とかは1年前くらいまでは、やってたのかな?
いつ頃からしなくなったのか、はっきり思い出せないなぁ。

リードを見せた時の反応なんかは、ブログに書いたからよく覚えてるのだけど、
去年までは寝ててもリードを見せるとパッと起きて、
「さんぽ♪さんぽ~っ♪」って言うような反応があって、
それが、10月くらいからか、見せても反応しなくなった。
視力の衰えのせいだったのかもしれないけど、
それから、2ヶ月くらいで歩くこともできなくなってしまったから、
体の感覚も全てが徐々に衰えていってたのかな。

食べる、飲む、とか以外の刺激となると、
やっぱり、触る撫でるってことになるから、
Tタッチの考え方は、アプローチとしては勉強になる事が多いけど、
実際の反応としては、今のところ、見えてこないなぁ。
根気が必要にゃり。

今日は12時から16時まで、連続睡眠中。
いつもながら、寝てくれるのは、嬉しい反面、ちょっと心配~。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
   老犬・高齢犬ブログランキング




15:53 | 日々のこと。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

T タッチ・・・ボディラップ編。

今日は午前中も2時間ずつくらい寝てくれて~、
午後も、ご機嫌よく、わりと調子がよい一日~。

晩ご飯を食べて、20:00くらいから寝て~、
22:00頃、起きたので、先日「めり姉さん」から頂いた
『草津の湯の花』で腰湯に入って~。
おんせんイメージイメージ画像('07.11)


乾かしてるうちに、うとうと~ZZZ~。
ゆあがり


いい夢みてちょーよ♪
ゆあがり1




寝顔がたまらん。



2時間半ほど寝てくれて、(←坊っちゃんの睡眠としては長い方です。)
ゆあがり2


1:45

ティータイム。
てぃー




いっしょけんめい飲んでます。
鼻に入るので、フンガッ! フンガッ! と言いながら~。


フニフニ言い出したので、

先日買った「犬の T タッチ」の本に載っていた

「ボディラップ」を試してみる・・・。

「バンデージを巻くことで”体”を意識させ、落ち着かせる」と言うもの。

家の薬箱に入っていた「バンデージ」・・・
正露丸臭がしたので、洗って干したけど、まだ臭うね。
たすき1




刺激臭かも?



たすきのように巻き巻き・・・。
たすき




ひざの上です。



落ち着き・・・ませんな。
たすき2

いーの、いーの、急がずいろいろ試してみよう。

「何もしない」よりは、よいよね。

2:40 鎮火・・・寝る・・・

4:10 起きる・・・やっぱり45分~1時間半サイクルで目が覚めるのね。

お茶・・・ボディラップ・・・レメディ・・・

4:30 寝る。

およ? ラップが効いた? レメディが効いた? 

いやいや、何もしなくても寝る時は寝るし、何をしてもだめな時はダメ?

ここんところが、いつまでたってもわからない。

・・・・・。

いーの、いーの、

そのうち、何かが見つかるかもしれんしね、手順とか、組み合わせとかね、

気長にいろいろ試してみるの。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
   老犬・高齢犬ブログランキング





04:48 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

犬を落ち着かせる 「 T タッチ」?

しばらく前にテレビで見て、ちょっと気になっていた言葉

「犬のT-タッチ」・・・

犬を落ち着かせる効果がある・・・云々と紹介されていて、
ちょっと興味をそそられ、ネットで調べてみると、
「All About」で紹介されていた。

Tタッチは、もともとアメリカのテリントンさんが考案したもので、
「『タッチ』によって、動物のココロとカラダのバランスを整え、
健康状態をサポートする。」と言うもの・・・らしい・・・。

マッサージのように筋肉に対して働きかけるのではなく、
神経への作用を目的として「タッチ」を行い、
心身への作用はゆっくりあらわれ、そして持続する・・・らしい・・・。
また、性格や行動にも影響を及ぼすもの・・・らしい・・・。

ネットでもある程度の知識は得られるのだけど、
もう少し深く知りたいので、トットコ本屋へ・・・。

見つけたのがこちら
松江本
松江香子 「愛犬の悩みが解消する魔法のなで方」

著者の運営する会社のHPはこちら「DOG RELATION」

帯には「あなたの愛犬が生まれ変わります!」とか、
「シニアの犬も病気の犬も元気がでるんだワン!」と、
魅力的な言葉が踊っていますが、宣伝文句が仰々しいと、かえって引いてしまう・・・。
タイトルもちょっと大げさな気が・・・と思いつつ(立ち)読んでみました。

目次(抜粋)

Part1 こんな悩みにTタッチ
・・・セミナー受講者のアンケート結果
・・・18のケーススタディ・体験談(吠える、興奮、いたずら、てんかん、闘病中etc・・・)

Part2 Tタッチを始める前に
・・・Tタッチってどんなもの?
・・・非習慣的刺激が犬を変える
・・・Tタッチ的犬の見方
・・・(以下7項目)

Part3 Tタッチを始めよう
・・・15種のTタッチ
・・・4種のボディラップ
・・・姿勢・バランス

Part4 犬の心と体が元気になるホリスティックケア
・・・ドッグマッサージ
・・・ハーブ
・・・バッチフラワーレメディ
・・・状況別・実践テクニック(こわがり・吠える・車酔い・シニア・興奮症etc・・)

なで方で、犬を落ち着ける事ができる?・・・う~ん・・・。
坊っちゃんに、効果あるかな~? 
「シニアにも・・・」とは書いてあるけど、「痴呆症状に・・・」とは書いてないし・・・
買おうか、どうしようか・・・としつこく読んでいると、

「Tタッチ的犬の見方」のところに
「顔の表情を見分ける」と言うページがあり、
「攻撃・怯え・緊張」の表情の特徴が書いてあって、

「怯えの表情」
・瞳孔が開いている
・耳を後方に伏せる
・毛が立っている
・口角が後方に引かれている
・体を低くしている
・尾は巻き込まれている

これ、坊っちゃんがよく見せる表情で、
今まで「イライラ」や「不安」があるだろうな~とは感じていたけど、
「瞳孔が開いている」は、「興奮している」んだと思っていたので、
「瞳孔が開いている」も「怯え」のサインと言うのは目からウロコ・・・。

でも、「耳をなでるだけで老化防止」・・・なんて言うのは、にわかに信じがたい。
けど、「麻痺のある犬の場合」なんて言う項目もあり、
ざっと目を通してみても「要」とも「不要」とも言い切れない内容で、
どうしようか迷ったけど、
結局、立ち読みでは判断出来ず、後ろ髪引かれたので、お買い上げ。

Tタッチについては、試してもみたけど、
まだ自分自身が消化し切れてなくて、
今のところ効果があるのかないのかわかりませんが・・・。

内容は、かなり盛りだくさんで、「特に老犬向け」と言うことはないけど、
犬の観察の仕方やストレスの原因の項なんかは
飼い主なら読んでおいたら参考になることも多いし、
Tタッチのやり方についても写真を多用してわかりやすく解説してあり、
ハーブの活用やバッチフラワーレメディの基礎知識も載っていて、
わりとお得な一冊のような気がします。

それにしても、ペット関連事業は花盛りだなぁ。


---今日の坊っちゃん---

午前中は、ふにふに言って、寝たと思ったらまた起きる~。
おきた


夕方からは、わりと寝て、
ひるね

夜ご飯を食べさせたいのに、タイミングが合わず・・・。

また深夜のディナーに、ティータイム・・・となりそうね~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
   老犬・高齢犬ブログランキング




23:36 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

しもふりっ♪

ある日の坊ちゃん・・・ご飯に・・・

じゃ~じゃん。
しもふり1


じゃ~じゃん、じゃ~じゃん。
しもふり2


霜降り肉よ~!
しもふり3


まずは、ニオイを・・・。
ぱく


ぱくっ♪
ぱくぱく


ぱくぱく~っ♪
ぱくぱくぱく


お味の方はいかがでしたかっ?
まんぞく




『むふ~っ♪』


たいそう、おいしかったそうです。

この日のお肉は、人間もたまにしかありつけない高級肉だったので、
坊ちゃんにもおすそわけ~。

普段は、鶏肉やお魚、玉子が多い坊ちゃんですが、牛肉はやっぱりおいしいそうです。

その後、お野菜もちゃんとたべました~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
   老犬・高齢犬ブログランキング




22:32 | 日々のこと。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

贈り物と・・・。

一昨日、 『長寿犬日記』 の 「めり姉さん」から、

坊っちゃんにワンダフルなプレゼントが届きました。

『草津の湯の花』!  
おてがみ



パックいっぱいに詰まっています!


お手紙も♪



この「湯の花」は、
4月12日で21歳!になっためり姉さんのかわいい妹「めりちゃん」の元気の源で、
しかも、通販などでは手に入らず、現地でも手に入りにくい貴重なものなのですが、
今回、めり姉さんの好意に甘えて、分けていただいてしまいました。

坊っちゃ~ん、嬉しいね!!

ささ、坊っちゃんからも、お礼を言って!
おれい





『めりちゃんのお姉さん・・・』


ういんく




『ワンダフルなプレゼントありがと♪』

ウィンクッ♪


よろしく


『お世話係があつかまして』

『ゴメンナサイね』

『めりちゃんにも、よろしくねっ』

一回に使う量が少~しなので、
これだけあれば、何回も足湯・腰湯ができそうです。

めり姉さん、ほんとう~~に、ありがとうございました!!


・・・・・・

季節の変わりめで、体調を崩しているワンちゃんが多いのか・・・?

気圧の変化が影響したりしているのか・・・。

めりちゃんも食欲が落ちているようで心配・・・。

坊っちゃんも、去年の秋に食欲が落ちた時があり、

2日ほど、口をあけず、ぜんぜん食べてくれない時があって・・・、

その日、坊っちゃんを抱いて散歩をしていたら、近所の方に話しかけられて、

「昨日からぜんぜん食べないんです・・・」と話そうとしたら、

自分でも思いがけず涙が出てきて困った事があった。

高齢犬との日々は、なんというか、いつも不安と背中合わせ。

食べてくれる、飲んでくれる、出してくれる、寝てくれる・・・

そんな、「当たり前のこと」の、積み重なりが、こんなに嬉しいこととは、思わなかった。

今日、明日を、積み重ねるために、今出来ること・・・。

あと、何ができるのかな。


(支離滅裂なところで、坊っちゃんのお呼びが~)



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
   老犬・高齢犬ブログランキング












06:57 | 日々のこと。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょっといいもの。

生協で見つけた、ちょっといいもの。

『チーズで鉄分』
てつぶん




貧血気味の坊っちゃんには、
ちょうどいいかも?

ちょっとオヤツをあげたいなって時に、

硬いものをあげるのは心配なので、ちっこいチーズは便利なんです。

で


一日2ヶくらいしかあげないから、

含まれる鉄分はほ~んのわずかになりますが・・・

小さな事からコツコツと・・・



こんなちっこいチーズも更に6等分くらいにしてあげます。
ちーず




「人間用のチーズ」・・・犬に与えるのは、賛否両論あるようで・・・、

「絶対だめ」とか「たまになら大丈夫」とか「犬用より安心」とか・・・、

まぁ、何に関してもですが、「犬用」もドッグフード同様、ピンキリで、

信頼できる商品もあれば、粗悪なのものもあるだろうし、

人間用をやってもいいかどうかって言うと、

「牛乳」が大丈夫な子と、ダメな子がいるように、チーズもダメな子もいるかもだし、

やり過ぎたらもちろんダメだろうし、

プロセスチーズよりナチュラルチーズの方がよい・・・とか、

「チーズで鉄分」っつっても吸収出来てないかもしれないし・・・

とか、考え出すとキリがないし・・・

うちでは「人間用チーズ」も「牛乳」も、やっちゃってます。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪




06:07 | フード・サプリなど。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

朝・・・昼・・・夜の・・・顔。

レメディ、効いてる感はあるのですが、
やっぱり夜中に目が覚めます。

AM 5:30
しさく



早朝、

思索にふける男。


よなか




首は右へ~、右へ~。


落ち着いてきた。
かいけつ




お悩み解決ですか?



PM 4:20
あさしょうりゅう




えーと・・・、朝青龍?


どすこい



後姿は・・・

・・・酔いどれ天使?





PM 7:00

ちょっと、ふにふに言ってましたが、落ち着いて力が抜けてきたところ。
かば




やや『カバ面』


老犬なりに、表情豊か、なかなか笑わせてくれる坊っちゃん。


なんだか、この頃、「チッコ~ッ!!」とか、「起こして~っ!!」って時の鳴き声が
大きくなったような気が・・・。
新しい山羊乳を飲み始めて約10日、体力がついた?
鳴くのと、ゴネるのくらいしか、運動できないので、
昼間のうちは元気に鳴いて心肺機能の活性してくれたらいいんだけど、
夜はお静かに願いたい。 

わかりましたか?
す

ノーマル顔

「それはどうかな?」


・・・・・・・。
 

     「いつも応援ありがとん!」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪




17:15 | 日々のこと。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

近況お知らせカード。

ご近所の皆さんやお散歩中に知り合ったワンちゃんの飼い主さん達に、
坊っちゃんの近況を知らせるカードを作りました。
ごあいさつ




A4サイズ



うちの庭先には、坊っちゃんの「表札」が出ていて

フェンス


若かりし頃はこんな風に、
こんにちは



ぬん!

『こにゃにゃちは!』

フェンスから外を覗いては友達を増やしていたので、
近所ではたぶん、家族の誰よりも知り合いが多いのです。

幼稚園の行き帰りに、毎日坊っちゃんとお話してくれていた女の子達も、
今は中高生くらいになってるだろうし、
こっそり唐揚げをくれたりしていた、おばさん(夫婦で来ていた。)、
サラリーマンさん、散歩の途中でにあいさつしてくれるワンちゃん、飼い主さん、
性別、年齢を問わず、お友達はたくさんです。

「うーちゃーん。」と声をかけてもらうと、
走っていって、愛想をふりまいていたのが、
だんだん耳が遠くなり、呼んでもらっても聞こえなくなり、
去年からは、庭に出ることもなくなったので、
通りかかって、庭を覗いても坊っちゃんがいない事を気にして、
お世話係や家族と会うと「うーちゃん、どうしてるの?」と、
心配してくださってる方がいらっしゃったので、
今年の1月に坊っちゃんの写真と、ちょっとした「ごあいさつ」をプリントして、
フェンスに貼ってみたところ、
フェンス1




クリアファイルに入れて、
ここに吊ります。



ごあいさつ1




「お正月」Ver.


たまに、庭先から
「いや~!うーちゃん元気なんやって~!」などと、
見てくださる方の声なんか聞こえてきたりして、
今でも坊っちゃんのことを気にかけて下さる方には好評のようだったので、

今回作ったのは第二弾「もうすぐお誕生日♪」バージョンです。

6月には、「18歳になりました!」と、お知らせできるように、
日々のお世話も精進、精進。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪



17:08 | 日々のこと。 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

機能性ヤギミルク?

フラワーエッセンスとともに、先週から導入しているのが

こちらシンプルゴートミルク




『シンプルゴートミルク』

「山羊乳、どれがいいかな~?」と、いろいろ探していてるうちに見つけました。

ヤギミルクに多種類の機能性成分が配合されていて
(コエンザイムQ10、ラクトフェリン、L-カルニチン、タウリン、L-アルギニン、パパイヤエキス、ビタミンC、ビオチン等)
相乗効果によって健康維持増進してくれるとの事。

なかみ




見た目には普通の粉ミルク、

100%の山羊乳より溶けやすいです。

「ドライフード食」・「手作り食」に不足する制限アミノ酸を補充し、
アミノ酸プロフィールを正常に保つことを可能にしてくれる・・・らしい・・・。
(詳しい内容はショップのHPで・・・ 『ゆーほオンライン』)

ショップのオリジナル商品のようで、HPにはアミノ酸についてや、
配合成分それぞれについての詳しい説明があって、なかなか勉強になります。

他の商品について店長が書いているコメントや店長ブログもおもしろくて、
ついつい読みいってしまいます。

今のところ、目に見えて元気が出た!とか、立てるようになった! って事はないですが、
手作り食のバランス補正には心強いかも。


今日の坊っちゃん

微妙に機嫌が悪いの~。
うにゃ

今日のオヤツ、バナナだよ~。
ばなな





「なになに?」


ほれほれ。
ほれほれ





「ばなな・・・」

ブレブレよ~。
もぐもぐ




 「ふんが~っ!」


今夜も「草津の湯」で「腰湯」に入って、気持ちよさそうにしてました♪

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪



04:13 | フード・サプリなど。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フラワーエッセンスの効果は?

ちょっとお腹がゆるくなっていた坊っちゃん。

「強力わかもと」のおかげか、翌日にはお腹の調子も戻り一安心。

ぽや~




「お腹へったにょ。」


あいかわらず、食う・飲む・寝る・出す・ゴネる・・・を繰り返して、
それなりに忙しい毎日です。

「ひーよ、ひーよ」と言いだして、なかなか興奮がおさまらない事が多かったので、

試していたこれ。
highly strung

神経質や興奮症のワンコ用のレメディ

Bioforce
Highly Strung

(お試し中~フラワーエッセンス~)

10日ほどは効果を感じなかったのですが、

ここ2~3日、興奮がおさまりやすい・・・。

もしかして、効果がでてるのかも?

ヒヨヒヨ言い出さない、って事はないのですが、

今までは、抱いても撫でても、なかなかおさまらず、

首の力も抜けずに右方向を向いて「わんっわんっ!」っとなっていたのが、

鼻筋や口元なんかをナデナデしていると、わりと首の力が抜けて

ふにゃ~っとなってくれる事が多くなりました。

かと言って「元気がない」ってわけでもない様子。

これの効果かどうなのか、はっきりとはわからないけど、

何はともあれ、早めに落ち着いてくれるようになったのは嬉しいわん。

落ち着かない時は、「ゲップ」が出せなくてしんどい事があるようで、

でも、興奮して体に力が入っていると、よけいにゲップが出にくいので、

体の力が抜けると、とたんに「げふーっ」っとゲップが出たり。

うと~





おー、よちよち、楽になったね~。


うとと~



ストレス大敵ですからね~。

ゆっくり寝んねしようね~。

Highly Strung


Bioforce
Highly Strung(インパチエンス・ブレンド)

『POCHI』で買いました。
¥2,500以上で送料無料♪



ほんとうにこれの効果かは・・・? もうしばらく様子をみないと・・・・。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪




16:47 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

美犬時代♪

ハゲが気になるお年頃になってしまった坊っちゃんですが、

若かりし頃は、すんごくツヤツヤだったんです。

今でも、じゅうぶんかわいい坊っちゃんですが、

若かりし頃も、ほんと~に、美犬だったんです。(親ばか)

ご近所でも「きれい犬」と評判だった坊っちゃん。


12歳! 毛並みツヤツヤ!!
12歳い



朝日を浴びてビューティフォー!
12歳は


しっぽもクルンクルン♪
12歳ろ

たいした手入れもせず、シャンプーも月1くらいだったけど、
かえって、脂がのってたのかも?

『遊ぼう!』っと、誘ってる坊っちゃん。
12歳に


今年もそろそろ換毛期なのに、抜け毛もあんまりしてないなぁ。
あんまり外に出ないから気温の変化をあんまり感じてないのかな?
きれいな夏毛が生えますように~!


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Lanking ♪







06:22 | 昔の坊っちゃん。 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

食べ過ぎ?

坊っちゃん、
昨夜も3時半から「ひーよ、ひーよ」と言い出して、なかなか寝ず・・・。
6時半に、寝た~~と思うと、
8時半には、「ひーよひーよ。」「わんっわんっ!!」
とほほ~~。

10時半から14時半までは寝てくれ・・・

14時半、起きてオチッコ、ご飯、

すぐに、うとうと~。
昼寝




「ゆっくり寝てちょ~。」


16時半、起きて「うんにゃ、うんにゃ」言い始め、
しばらくすると「うん様」が出て、
「おお~、今日も良いのが出たね~。」とか言って、
寝かせて、片付けて戻ると・・・

「うん様」に、続きが・・・・Σ( ̄□ ̄;)

しかも、やわらか~いのが・・・( ̄□ ̄;)!!

坊ちゃん、またもやおなかの調子が↓↓↓ ζ(_ _|||) ドヨーン。

タオル交換、掃除の間、ソファへ避難・・・
そふぁ2


すっきりしたのか、のんきに寝てます。
そふぁ




お尻は丸出しです。


原因?

昨夜、起きてる間中、なんやらかんやら食べさせてたから・・・
食べ過ぎ・・・? くらいしか、思い当たらない・・・。

ここのところ、うん様もすっかり、元に戻ってたから、油断したぁ・・・。

ダラダラ食べるのは、良くないのね。

20時半と23時半にも、ちょっとずつ柔らかいのが出て、

ドライシャンプーだけでは物足りないので、

久々に「腰湯」で、お尻の丸洗いしました。

腰湯が効いたのか、下痢でぐったりなのか、今夜はゆっくり寝てくれて。

(24時から6時の間に1回(30分ほど)起きただけ、こんなの何日ぶりか・・・)

嬉しいような、心配なような・・・。 
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

05:51 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハゲ3つ。

坊っちゃん、オムツはしてないと言うものの、
「動けないから必要ない」ってだけの事で、
寝てる間は常にペットシーツがお尻OR腰の下にあり、
吠えた勢いでチョビったり、あるいはオネショもしたりで、
わりと腰周りがにおう時があるのよね。

体が、かなり、ぐにゃんぐにゃんで、お風呂に入れるのも難しいので、
ドライシャンプーか、温泉ハップ入りのお湯で拭いて済ませています。

ぐーぐー




ありゃ、寝ちゃったの?



準備中




キレイキレイにしますよ。



足湯


とりあえず、

「足湯」

もやっとこうね。



ぐーぐー1





気持ちよすか?



点滴用に毛を剃ってから1ヶ月・・・
はげ足





いまだ、生える気配なし・・・。

前足、後ろ足、ガスを抜いた横っ腹・・・3つのハゲが・・・。


ぐーぐー2




どうか生えて来ますように・・・。




1時頃から起きて、
うとうとしてはふにふに・・・「すん、すん」・・・・「ひーよ、ひーよ。」
ほっとくと「わんわん!」 撫でるおとなしく・・・・。
しばらくすると「すんすん・・・」「ひーよひーよ」の繰り返し。

興奮して、と言うよりは、
「目が覚めて、退屈なんやけど・・・・。」みたいな感じ?
落ち着いてるのはいいんやけど、
やっぱり、「夜は寝てほしい」のよね・・・。

---------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


05:10 | 日々のこと。 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お試し中~フラワーエッセンス。

昨年の9月
ごきげん




笑顔。

目も見えてるし。

落ち着いている。


今は・・・
あっぷ1




無表情。


ひんひん





見えてないし。


ひんひん1



落ち着かない。

とにかく、首が右へ右へ。


睡眠サイクルも短いし・・・。

起きてる時に落ち着かないのも、
睡眠サイクルが短いのも、
体調には関係ないみたい。

やっぱり何かストレスがあるんやろうなぁ・・・。

興奮しやすくなってから、フラワーレメディやアロマ・・・DHA・EPA・・・
いろいろ試してみたけど、「これ」といったものは見つけられず。

それでも、なんかないかな~? と、いろいろ探しつつ。

先週からこんなの試しています。
highly strung

Bioforce の動物用フラワーエッセンス
『Highly Strung』(インパチエンス・ブレンド)

オーバーアクティブ、神経質、興奮症、気まぐれな動物のためのレメディ。
この組合せは、ヒステリー、落ち着きのなさ、過度の願望と不安にも適する。
動揺を静め、興奮性を緩和し、コントロールを楽にする。

との事で、含まれるのは・・・
・アグリモニー
・アスペン
・ブルーべル
・カモミール
・チコリ
・チェリープラム
・コッパービーチ
・インパチエンス
・ロックウォーター
・スクレランサス
・バーベイン
・ワイルドオート

バッチフラワーのレスキューレメディと似てるけど・・・。

Rescue Remedy
(緊張やパニックを起こしている時や、事故に遭った後や、ショック状態の時に。)
・スターオブベツレヘム
・チェリープラム
・ロックローズ
・インパチェンス
・クレマチス

レスキューレメディが「今すぐに」の緊張を緩和するとしたら、
ハイリーストラングは「常に」の緊張、ストレスに働きかけてくれるかも?と・・・。
(お世話係の解釈ですが。)

使い方は、両方あまり変わらないけど、
バイオフォースのエッセンスにはアルコールが27%含まれています。(保存料としてかな。)
お世話係も舐めてみたけど、たしかに、アルコール感がけっこうあったので、
坊っちゃんに飲ませる時は、口に垂らさず、お茶やご飯に混ぜています。

レスキューレメディでは、効果がなかった坊っちゃんなので、
似たようなものはダメかな~とも思うけど、
万が一にでも、少しでも効果があれば嬉しいな。

試し始めて1週間・・・これといった変化は、今のとこないですが、
1本なくなるまで試してみようと思ってます。

こんな笑顔が、また見たいなぁ~。
にこにこ




去年の8月。


えへへ




なぜか、にこにこの坊っちゃん。


あきらめないぞ・・・っと。
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

05:14 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おならさえも・・・。

今日も山羊乳を飲んだり、

やぎちち4



さぁさぁ、どうぞ~。

シリコンスプーンは山羊乳を溶くのに便利。



やぎちち5





おいしいんだね~。



首長族になって昼寝したり、
くびなが




伸びすぎ?



それなりに元気な坊っちゃん。

夕方、抱っこで、近所をブラブラ、お散歩へ。

公園のベンチに座って休むお世話係のひざの上で、

シッポをピコピコさせて、元気に「うん様」を放出。

人が見たら、「何してんの?!」って思うやろうな・・・。

でも、外でしてくれると、
いちおう「散歩中」って、わかってるのかな? とか思ったりして。ちと嬉しい。
(外に出ても、これと言って反応しないので・・・。)

ご飯。
ごはん2





さつま芋、山芋、ブロッコリ、にんじん、
シャケ、鶏肉、玉子。



須崎本によると、さつま芋やブロッコリのビタミンCは、
「精神安定」や「抗ストレス」にも効果があるとの事やけど、
(さつま芋のビタミンCは熱にも強いらしい)
いかほどの効果があるのかは・・・?

そもそも、日に数度やってくる「興奮の波」の原因が、
一体なんなのかわからないからなぁ。

体が動かないイライラ? 脳に血液が回らなくて? 脳腫瘍? 老化?

獣医さんでも、MRI検査をしないとわからないって言うし。
MRIとなると、全身麻酔・・・。 う~む、むむむ。
費用も・・・4~5万くらいか・・・。
こないだの胃拡張でも10万以上かかってるのよ・・・。 むむむ。

原因が特定できたとして、解決方ってあるのかな?

いっつもこんな顔しててくれるといいのに。
すやすや2


すやすや3

おならの匂いさえ愛おしいこの頃です。
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ





04:48 | 日々のこと。 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

血液検査値。(高齢犬)

坊っちゃんが血液検査や尿検査をした時には、結果のコピーをもらうのですが、
それらを整理しながら見直していて、思ったことなど・・・。

12月末に始めて検査した結果から、何項目かピックアップしたのがこちら、
2007年12月末
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
BUN
(尿素窒素)
397~27腎疾患・脱水・尿路閉塞・
心不全
肝不全・利尿
クレアチニン1.20.5~1.8腎不全筋肉の減少・妊娠
ALT(GPT)10210~100肝炎・中毒・急性膵炎

尿の量と回数が増えていたので、「腎不全かも?」と思っていたところ、
BUNの数値が高めでした。でもクレアチニン値が正常値内だったので、
「腎機能低下」でも、「腎不全」まではいっていないだろうと言う事で、一安心。
ご飯の時に気にしていた「たんぱく質」も、それほど控えなくてよいと思いました。
でも、ALTの値が高いのが、肝臓も弱っているのかな?と、ちょっと心配。

それから約2ヶ月後、「胃拡張」の急性疾患を起した時の処置前と処置後の結果

急性疾患(胃拡張)処置直前
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
BUN
(尿素窒素)
317~27腎疾患・脱水・尿路閉塞・
心不全
肝不全・利尿
クレアチニン1.10.5~1.8腎不全筋肉の減少・妊娠
ALT(GPT)7910~100肝炎・中毒・急性膵炎

急性疾患(胃拡張)処置(ほぼ)10時間後
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
BUN
(尿素窒素)
257~27腎疾患・脱水・尿路閉塞・
心不全
肝不全・利尿
クレアチニン1.00.5~1.8腎不全筋肉の減少・妊娠
ALT(GPT)5910~100肝炎・中毒・急性膵炎

なぜか、BUN、クレアチニン、ALT、全て正常値内におさまっていた。

その他、今回表にした以外の項目も全て正常値内で、
老犬にしては健康体という事なのか?

あ、赤血球、ヘモグロビン、ヘモグリマット値は低めで、わりと慢性的な貧血気味です。


それと、ちょっとおもしろいのが、こちらの結果比較。

ALKPと血糖値はストレスに左右されるそうで、
年末の検査では正常値内だったものが、緊急処置の前後で急上昇。

2007年12月末
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
ALKP13823~212胆管炎・胆汁停滞・
クッシング病
カリウム3.8 3.5~5.8排尿障害・乏尿・
無尿・アジソン病
腎不全(多尿)・激しい嘔吐・
下痢・薬物
血糖値116 70~143糖尿病・ストレス・
クッシング病
慢性膵炎・膵癌・アジソン病・
飢餓・肝不全


急性疾患(胃拡張)処置直前
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
ALKP21423~212胆管炎・胆汁停滞・
クッシング病
カリウム3.4 3.5~5.8排尿障害・乏尿・
無尿・アジソン病
腎不全(多尿)・激しい嘔吐・
下痢・薬物
血糖値28170~143糖尿病・ストレス・
クッシング病
慢性膵炎・膵癌・アジソン病・
飢餓・肝不全



急性疾患(胃拡張)処置(ほぼ)10時間後
測定項目測定値判定正常値高値の場合低値の場合
ALKP24023~212胆管炎・胆汁停滞・
クッシング病
カリウム2.93.5~5.8排尿障害・乏尿・
無尿・アジソン病
腎不全(多尿)・激しい嘔吐・
下痢・薬物
血糖値122 70~143糖尿病・ストレス・
クッシング病
慢性膵炎・膵癌・アジソン病・
飢餓・肝不全

緊急処置の後でカリウムが低値になっているのは「激しい嘔吐=胃洗浄」の影響。
体の変化が如実に現れています。

---------------------------------------------------------------

坊っちゃんの血液検査をしたのは、去年の年末(17歳)が初めてで、
オチッコの量と回数が増えて、「もしかして腎不全かも?」と思ったのがきっかけ。

それまで行っていた病院では
「どこかしら悪いとしても年のせいやし、悪いところが見つかっても、治すのも大変。」
と言うような事で、血液検査は必要ないと言われていて、

頻尿傾向についても、尿検査等も必要ないと言われ、オチッコが近いのも、
自力で排尿が出来ないことも、全部「年のせい。」と、片付けられていたので、
病院を変えてみる事にしました。

(お散歩中に「いい病院」と聞いて行きはじめた病院で、
高齢の獣医さん1人とスタッフ2人の小さな病院。
わりと評判もよくて、いつも混んでいたけど、
老犬の治療に関しては積極的ではなかったみたい。)

次の病院も、お散歩中に情報収集していたところで、
わりと大きくて(駐車場も10台分以上ある。)
獣医さんも4人ほど、スタッフも多数。
なんとなく、小さな病院の方がアットホームな気がして、
こちらの大きな病院は避けていたけど、
この時は「検査が目的」だったので、あえて大きな病院を試してみることにしました。

結局、この病院がよかったので、今も通っています。

オチッコが増えていたのも、「膀胱炎」とわかって、抗生剤で治療。
再発したけど、また抗生剤で落ち着いて、今は薬は飲んでません。

なんぼ老犬と言ってもね、オチッコが近いと落ち着かないだろうし、
膀胱炎だと不快だろうし(お世話係はなったことがないからわからないけど)、
腎臓が悪いとなったら、それなりにご飯の内容も考えたいし、
なんでも「年のせい」と片付けられたら、
お世話する方も余計な心配ばっかりする事になるからね。
世の獣医さんには、老犬の治療や、健康管理についても、
積極的な姿勢を持ってほしい。

とり。




鳥のような後姿。



とり2




いい夢見てるのかな・・・?



とり3




悪い夢、見てそうだね・・・。



せいかい




ともあれ、今日も元気です。


-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


16:45 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ご飯だけじゃ、無理な事も~。

ある日の、坊っちゃんご飯。
ごはん





カツオ・玉子・大根・さつまいも・ほうれん草・・・


食べてるところは撮りにくい・・・。
よそみ



ブレブレ。

前を向いて食べてちょ。



むしゃむしゃ1




普通の顔で食べてちょ。



むしゃむしゃ2




必死なんだね・・・。



むーん2



むーん。

ごちそうさま!



きりり1



えい!

男前!!



胃拡張・・・下痢・・・ と、お腹のトラブルが続いてて、

「ご飯の内容が・・・?」「食べる間隔が・・・?」
と気を揉んだりしていたけど、ここ1週間は安定。

食べる量は減らし気味なので、うん様の量も少なめで、平均一日2回。

関節系のサプリやDHAやEPAなんかも控えていたので、
だんだん元に戻していこうかな~。

坊っちゃんの場合、「立てない」のは関節に問題があるというより、
「神経的な問題じゃないか」と言うのが、病院の先生の意見。

坊っちゃんは、血液検査の結果も、ほぼ正常値内で心臓も丈夫なようなので、
「体」自体は、「自然な老化」をしていると思うんやけど、

確かに、左半身は、前足も後ろ足も力が入らないし、
眼球も左はコントロールできてないらしく、焦点があってない感じ。

右足は、前も後ろも踏ん張れるのにね。

Dr.須崎も
「脳神経系ホルモン系に関しては、食事だけで何とかするのは難しいでしょう。」って言ってるし、
左足に力が入らないのが、関節や筋肉の問題じゃなく、
「神経ネットワーク」の問題としたら、
こればっかりは、いくら、ご飯に気を使っても再生は出来ないし、
関節系のサプリを飲んでも功を奏したりはしないのね。

痴呆の改善や、神経系統の改善は、人間でも難しい分野やし。
「立てなくなる事」を、前提に、今後のお世話を考えていかなくては。

きりり2




『応援してくれてありがとん!』


あ、立てなくても「寝たままション」を回避する方法を思いついた♪ので、
また後日、紹介しますねん。

・・・・
そー言えば・・・、「ソリッド・ゴールド(ジャパン)」が、
2億9千万の所得隠しと8,600万円の脱税で報道されてましたね・・・。
どの業界にもある事、とは言え、なにやってんだか・・・。
ドッグフードの安全に関する法律も、早く実現すればいいのに。
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

03:58 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ずりた・・・。

ふにふにしているうちに、ベッドからずり落ちた坊っちゃん。

おりょ。




おりょ・・・。


おちた。




ずりた・・・。


へるぷみー。





たぁーすけてぇ~。

-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

20:39 | 日々のこと。 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夜更かしさん。

ここのところ・・・坊っちゃん、夜鳴きがひどいんです・・・。うぅ。

昨夜も3時に起きて~、オチッコして~、
スッキリして寝てくれるかと思いきや、
「ひーよ、ひーよ」と言い出して、

お茶を飲んだり、抱っこしたり、・・・寝ず・・・。うぅ。
ワル顔



「寝ないぜ!!」の

ワル顔。


朝の6時・・・わわん!わわん!・・・うぅ。

7時・・・やっと、うとうと・・・。

9時・・・「ひーよ、ひーよ。」・・・「わん!わん!わん!」

ちょっと食べて・・・

10時・・・うとうと・・・。

現在15時・・・お休み中・・・。

ここのところ、毎日、こんな感じ・・・。

なんか去年の夏~秋に逆戻りしたかのような感があり・・・

こうなると、「胃拡張」後の、「ぐったり寝続け」状態が懐かしくも思えるわ・・・。

やっぱり、痴呆と言うか、脳障害? それとも、体の不快感?

どうにか、これを6時間ほどスライドできないものか?

ご飯の時間を大幅に変更してみるとか?

起きて騒ぐ元気さがある・・・とも考えられるけど・・・


あ、起きた・・・(15:25)
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

15:27 | 日々のこと。 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。