スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

職員さんの意識は?

えいっ
ねーねー。

「なーに?」
えっちら えっちら


今日も例のポスターのことで、

また違う市役所に電話したんだけどね~、

「そうなの~?」
おっちら おっちら


今日のおじさんはさ~

担当者のはずなんだけど、いまいち話が噛みあわなかったよ~。

ま~、よくあることだとは思うんだけどね~。 

「府から、環境省作成の、
動物遺棄虐待・を禁止を知らせるポスターが配布されていると思うんですが・・・」
って、他に聞くときと同じように聞いたのに、
なんか、
「どれのことかな? 何? パンフレット??」 てな具合でさ。

「・・・。」
ぽや~


ま、いちおう役所内の掲示板には貼ってたらしいんだけどね。

でも、
「その他のポスターは今後、どちらに展示されるか予定はありますか?」

って聞いたところ、

「うーん、まー、こういった、役所やなんかの掲示板ってことになりますな~。」と。

まぁ、そんな感じだよね。

「今までは、こうったポスターなどは、
 市民ボランティアの方々が作っておられたりして、
 展示場所も限られていましたが、
 今回は省の作成ということで、
 公共の場で広く展示していただけると期待しているので、
 せっかくの機会ですので、ぜひ有効にご活用ください。」等々、お伝えしたけどね。


あ、でもね、ポスターのことはあんまり熱心じゃなかったけど、
「市の広報でペット関連の記事を連載で企画するような話が出ている。」
って事だったので、
「まったくもって業務に不熱心」 と言うことでもなさそうだったのが
救いだったんだけどね。

「そうなのね。」
おちび


そんでね、思うんだけどさ、
今回のポスターは、
市役所や保健所の中の掲示板だけじゃなくて、
なるべく、たくさんの人に見てもらいたいのは、
もちろんなんだけどさ、

まずは、このポスターを取り扱ってる、
都道府県庁、市町村役所、保健所、センター、警察署、派出所、
そういう、公の機関の職員さんの意識を変えるのにも
役立ってほしいなと、思うわけよ。

「ふむふむ。」
な~に


お巡りさんでも、動物愛護法のこと知らない人が多いみたいだし、
県や市の職員となると、さらに認知度は低いと思うのよね。

今回のポスターは「省からのお達し」だからさ、
今までは、動物遺棄に、ま~ったく関心のなかった職員さんにも、
「ほう、捨て犬は犯罪なのか。」
「法律があるのか。」と知ってもらえるんじゃないかと。

「まずは、そこから。」
あらよっ


全国で、殺処分を減少させようという声は高まっても、
自治体の職員の意識が低いと、
いくらボランティアが増えても、活動が進まないと思うのよね。
でも、今回のポスターを口実に、市民の声を自治体にたくさん届ければ、
遅れてる自治体でも「取り組まなければ」という流れにつながるんじゃないか・・・、
とか思ったりするわけよ。

「一部の熱心な愛護家」の活動ではなくてね、
省が啓発のポスター作ってるんですから、
自治体も知らないフリは出来ませんよ、ってね。

いろんな意味で「きっかけ」にね。

「なればいいね。」
えへ
ね。


こっち↓の掲示板にも、ちらほら情報が集まってるからね。
見ました!「動物遺棄・虐待は犯罪です!」ポスター
新たな情報が楽しみだね♪





スポンサーサイト

00:10 | お知らせ。 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ポスター掲示期限とな? | top | 環境省ポスター目撃状況は?

comments

#
アメブロのお友達で、19才5カ月ちょっとのダックスちゃんのママさんがいらっしゃるんです。
昨日からとっても危ない状況でしたが、さきほど病院から無事に戻られたそうです。
良かった~と思ったら、ショコさんと坊ちゃんのことを想ってとっても切なくなりました。
どうしてワンコは人間と同じくらい生きられないのかなぁ・・・何だか泣けてしまって。
ショコさんに所に来てしまいました。


記事と関係なくてごめんなさい。
REON&うららママさん | 2009/03/11 19:34 | URL [編集] | page top↑
# ♪ REON&うららママさん ♪
教えてくれてありがとう。
すぐに、リョウくんのことだと思って、
くうちゃんさんのところ、コメントしてきました。

高齢犬と過ごせる事、
飼い主にとって、とっても幸せなことですよね。

切ないこともあるけど・・・、
やっぱり出会えたことは何にもかえられない幸せですよね。
シヨコさん | 2009/03/11 23:53 | URL [編集] | page top↑
#
リョウ君、お友達さんだったのですね(#^.^#)
落ち着いて寝んね出来るようになったようで、本当に嬉しいです。
私もREONとうららにずっと寄り添ってやりたいと、改めて思います。
REON&うららママさん | 2009/03/13 07:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/100-159ba2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。