スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

隔週木曜日は捨て犬の日?

ねーねー、

明日、発売の『AERA』にね・・・・

3

こんな記事が載るんだって

『隔週木曜日は捨て犬の日』

5

ちょっとびっくり?

実はね、こーいうことなの。

-----(AERA-net.jp 今日の編集室 より)-----

記者から:「隔週木曜日は『捨て犬の日』」/太田匡彦

前回の「犬ビジネスの『闇』」(08年12月8日号)から
少し時間が経ってしまいましたが、
このたび4月6日(月)発売のアエラ(09年4月13日号)に
「隔週木曜日は『捨て犬の日』」というタイトルで記事を掲載します。

今回はまず、地方自治体が行っている犬の定時定点収集について取材し、
この制度が存在することで安易な捨て犬を生み出している問題を指摘しました。
また安易な捨て犬の背景には、
ペットショップ等で安易に購入してしまう飼い主の存在があります。
そんな 「衝動買い飼い主」 を生み出す
流通システムの問題にも紙幅を割きました。
特に移動販売の罪深さについて触れています。

今回、ある自治体の協力によって、
殺処分機のなかの様子を取材することができました。
9匹の犬たちが、その命を失う過程を見ることになりました。
詳細は記事に書き、また写真も載せてあります。

ほとんどのすべての自治体で、殺処分の様子を公開していません。
しかし捨てられた犬たちの身に何が起きるのか、
私たちは知っておく必要があるのではないでしょうか。
多くの人が現実を知ることが、
不幸な犬を減らすための一歩につながるはずだからです。

今後もアエラではこの問題について取材を続けていく予定です。

引き続き、読者の皆様からの情報、ご意見をお待ちしております。
是非とも皆様のご協力をいただきたく思います。

どうぞよろしくお願い致します。

アエラ編集部・太田匡彦


記事のサマリはこちらです。

-----(引用終わり)-----


わおわお!

記事の内容としては、喜ぶような内容じゃないけれど、
こういったことがメジャーな雑誌の記事になるのは嬉しい。

書かれている内容は悲しむべき、恥ずべきことだけど、
知らなければ、変われない、
そういう意味で、メジャー誌で現状が公表されることは嬉しい。

6

定点回収やら、毎年の狂犬病注射やら、
過去の遺物のような制度は、
見直さないといけないと思うんだけど。

狂犬病の注射だって、接種義務を廃止している国があるのに、
なんで日本は何十年も昔の制度をずーっと踏襲してるんだろう。
ほんとに今でも必要なの?

2

18歳のご老犬に動物病院から「狂犬病のお知らせ」が来た時は、
ちょっとびっくらしたよ。
(役所から来るんだったら、まだわかるけど。)

話がそれた・・・。

 『AERA 4/13 (発売4/6)号 』 
 ◆隔週木曜日は「捨て犬の日」◆

ぜひ、一家に一冊・・・。
表紙は天皇皇后両陛下です。

1

↓↓↓こちら↓↓↓
『自治体保護犬猫情報ブログ』 と、

↓↓↓こちら↓↓↓
『見ました!「動物の遺棄・虐待は犯罪です!」ポスター』
見ました!「動物遺棄・虐待は犯罪です!」ポスター
※各地域でのポスターの広がりがチェックできます。

も、よろしくおねがいします。
4

狂犬病予防接種に各種ワクチン、
ノミダニ予防に、フィラリア予防・・・・ワンコには受難?の季節到来。

今まで、あんまり疑問に思わなかったり、
宣伝を鵜呑みにしていたことが多々だけど、
にわかに知識が増えた分、
次にワンコと暮らす時には、かなり悩んでしまうわ。
いったい、真実はどこに~~~???





スポンサーサイト

00:25 | お知らせ。 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
高齢犬が伝えること。 | top | 木津川堤防でのワンコ保護

comments

#
ショコさんいつも貴重な情報をありがとう。
さっそく帰りに本屋に寄ります!
ワクチン、欧米では3年に1度が常識なのに日本では毎年勧められるよね、私はここだけ(?)の話し欧米派よ~
狂犬病注射も製薬会社の儲け主義。でもこれは”義務”だから・・・あーその季節だわ、、
もじ子さん | 2009/04/06 13:05 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして
はじめまして。
「アエラ」の検索で飛んできました。
wooちゃんは18歳なんですね♪とっても穏やかなお顔していますねぇ♪可愛いです☆

「アエラ」の記事は早速読ませていただきました。
去年の12月に引き続きの取材でこうした問題点にメスを入れていただけるのはとても心強いと思います。
それにしても定時定点回収車なる悪しきシステムがこんなにも残っているなんて・・・
狂犬病が蔓延した時代の遺物ですよね。
それを身勝手な飼い主のために続けるなんて・・・絶対許せません。
日本中のワンニャンがwooちゃんみたいに幸せな日々が送れるよう心から祈ってます。

あと狂犬病予防接種制度やワクチン、そしてフィラリア予防についても疑問を持っています。
私のかかりつけの病院の院長は狂犬病予防接種については法定なので飼い主に任せるしかないけれど、ワクチンは最低3年以上あけてでないとやりません。幸い東京なのでフィラリアも予防の必要どころかリスクのほうが大きいと言うことで原則やりません。
でも一番簡単に稼げる方法だと言って他の院でやっていることにいつも憤慨しています。
正しい情報を飼い主さん達に持ってもらいたいですね。

初めてなのに長々とすいません。
今度は落ち着いてwooちゃんに会いに来ますね。
エル姉さん | 2009/04/06 16:32 | URL [編集] | page top↑
#
AERA、買いましたよ。
悲しい現実を受け止めなくてはいけないですね。
あまり見たくない写真です。 

なんで~、どうして~なのですよね、わんこにとっては。
定点回収って、なくなってほしい。 好きで飼った犬なんだから、理由はどうあれ、最後まで面倒をみるのが当たり前よね~。

先日から見ていた、千葉市の保護センターのわんこに、ねねに似ている犬が期限が切れてもずーっといました。 引き取りたいけど、引き取れない・・。
うなだれた姿で写っているのをみるとなんとも言えません。 自分の家の犬に似ているのは、重ねてしまいますね。 なるべく、深く考えないようにしていますが。
なびこさん | 2009/04/06 16:39 | URL [編集] | page top↑
# ♪ もじ子さん ♪
そこんとこは欧米派でいいと思うっ!
うち坊っちゃんが老いるまで、ほ~んと無知だったから、
狂犬病以外のワクチンというものの存在すら知らなかった・・・。
だから、獣医さんとワクチンについて話した事もないんだけど、
次回からは、毎年の接種を勧めるかどうかで
獣医選びのポイントになるかな~とかも思ってる。
狂犬病予防接種もイギリス、オーストラリアを見習って、
早く日本も改善してほしいよね。
フロントラインとか、フィラリア予防薬も不安がいっぱいだし~~。
シヨコさん | 2009/04/07 00:03 | URL [編集] | page top↑
# ♪ エル姉さん ♪
はじめまして~。コメントありがとうございます。
アニポリの方でもお名前拝見しておりましたです。

実はね、うーは、すでに天国の住人です。
昨年の6月に天使の羽根が生えたんです。
なので、全部、過去の写真なのです。
ブログのあちこち、紹介文などもそのままになってしまってて。
今は家に犬がいないので、うーの写真ばかりを引っ張り出して載せてるんです。
うーが生まれ変わった時に、
どこにでも安心して生まれてこられるようにと思って、
細々と続けてるブログなんです。

獣医選びはほんと難しいです・・・。
飼い主も、それなりに知識を持って獣医を選んだり、
要望を伝えたりしていかないといけませんね。
とにかく、どの問題も、飼い主の自覚が一番重要ですよね。

エル姉さんちの獣医さん、よい先生ですねっ!
うちもそんな先生に巡りあいたい!!
シヨコさん | 2009/04/07 00:05 | URL [編集] | page top↑
# ♪ なびこさん ♪
やっぱり、飼い主が意識を変えることが一番重要ですね。
玩具じゃないんだから、「飽きたから・・・」って、
あんまりひどすぎますよね。

保護ブログや自治体情報、
見るたびにいろんな想像してしまう。
それでも、少しずつでも、処分の数は減ってきてる。
千里の道も一歩から・・・。ですよね。
シヨコさん | 2009/04/07 00:06 | URL [編集] | page top↑
#
wooちゃんはもうお星さまになっていたのですね。
知らなくて・・・ごめんなさい。
遡ってwooちゃんのお話を読んで涙が溢れてしまいました。
すっごくすっごく愛されてたんですね。
そして今でもずーっと愛されててwooちゃんは幸せですね。
私は神様から預った命をいつかは天に返す覚悟を決めてエルと暮らし始めたのに、やっぱりいつかは訪れる老いや別れを考えただけで途方にくれて涙が止まらなくなります。
でもお空へ旅立ったwooちゃんが心配しないように頑張っているシヨコさんは本当に偉いです。
シヨコさんを見習って強い飼い主になろうと思いました。
それから昔の日記に[今日の話しかけられ回数]が書いてあって、本当にwooちゃんはそれこそ目に入れても痛くないくらい愛されてたんだなぁと思うとすごく微笑ましかったです♪

アニポリでは全然役立たずな私ですが、時々wooちゃんの思い出ショットに会いに寄らせていただきますね。
エル姉さん | 2009/04/07 14:11 | URL [編集] | page top↑
# ♪ エル姉さん ♪
わぁ!
めっちゃ昔までさかのぼって読んでいただいたのですね!
前のブログはブログサービスが停止して、
データを自動で移行したから、レイアウトもほったらかしの状態で・・・。

でも、自分で読み返しても泣けてきます・・・笑。

うーは父親が拾ってきた犬だから、
もともと、「私の犬」っていうのじゃなくて「家の犬」という感覚で、
だから、若い頃には、そんなにべったりかまっていなかったのです。
今思えば、若い頃から室内にも入れてやればよかったな、とか、
もっと早くから老化のことを考えてやればよかったな、とか、後悔もたくさん・・・。

エルちゃん、いっつもエル姉さんの傍にいられて、うーもうらやましがってるかも?
これからも一緒にいっぱい楽しい時間過ごしてね。
シヨコさん | 2009/04/07 22:28 | URL [編集] | page top↑
#
アエラはまだ読んでないんだけど・・・。

定点・・・。
我が家の散歩コースの終点地点に、
月に一回火曜日に来てました。
2年位前まで来てたかなあ・・・。

そこの公園は、
ものすっごい数のワンコが
行ったりきたりする場所なので、
いろんな飼い主さんたちが、抗議したみたい。
で、こなくなったんだけどね。

1回、中にのせられたワンコの
泣き声を聞いてしまったことがあって。
それは、今でも、耳から消えないよ。
やるせない。

ちなみに、そうだそうだ、
狂犬病の予防接種の時期だねえ・・・。
はがき、ロキオのもきてた。
去年、
「高齢であり、
高度の腎障害があるため、
接種はしなくてもよいです。」
という獣医さんからのコメントを
ちゃんと書き記して、
はがきをお返ししたんだけどねえ・・・。
もりりさん | 2009/04/07 23:28 | URL [編集] | page top↑
# ♪ もりりさん ♪
定点回収・・・
私、ぜんぜん知らなかったんだけど、調べてみたら、
うちの市でも一昨年くらいまで、保健所便りに「犬の引き取り日」なるものが載ってたらしい。
今では記載されてないから、全国的に改善されつつある模様。
なんと言っても、捨てる人がいなければ、
回収の必要もなくなるわけで、捨てる人が悪いんだって、
そういう風潮がもっと強まればね・・・・。
無責任に飼い始める人も減るかと思うんだけどねぇ。

ロキオさんにもお知らせ来たのね。
お役所は流れ作業・・・。
病院は利益優先・・・。
狂犬病予防接種ってイギリスとかオーストラリアとかの島国では
もう廃止されてるっていうのに、日本はどうなっとんじゃい!!よね・・・。
シヨコさん | 2009/04/08 01:40 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/107-20e3a9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。