スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

(ほぼ)寝たきり坊っちゃんのオチッコ。

なんてことは、ないのですが・・・。
坊っちゃんの「オチッコ・プレイス」の紹介・・・。

昨年の秋までは、庭や外でオチッコしていましたが、
11月末頃に歩けなくなり、オチッコの体勢もとりづらくなり、
寒くもなって来たので、お風呂場でオチッコさせるようになりました。

まだ歩けたり、自分で排尿する事の出来る老犬の場合は、
外ションから室内ションへの移行は難しい場合もあると思うけど、
坊っちゃんの場合、歩けない上に、自力での排尿も出来ないので、
室内ションへの移行に問題はナッシング。

起きて、吠えたり、落ち着かなさそうにしていたら、
抱いていって、立たせて、膀胱を圧迫してオチッコを絞ります。

こんな感じです。
お風呂1
ここでもバスマットが活躍。

足の滑り防止と、体が崩れたときの緩衝にもなります。
オチッコが飛び出しても洗えるし。(バスマットなので当たり前)

立たせる時は、「オチッコするで~! がんばってよ~!」と声をかけて、
上半身を抱えた状態から、
右の後ろ足、左の後ろ足、右の前足、左の前足~と、
順番に位置を決めて足をついていきます。

坊っちゃんは左の前足に力が入らないので、
そこだけバスマットを切ったものを重ねています。
お風呂2

少しの段差があるだけで、バランスがとりやすくなったりします。

体のバランスが取れたら、よろけないうちに、すかさずオチッコを絞ります。
体勢が崩れそうになったら、いったん抱き上げて、一休みして、
また足を置いて体勢を整えて、絞ります。

オチッコが膀胱に残っていると、菌が繁殖しやすくなって膀胱炎の原因になるそうです。

かといって、あんまりギュウギュウ抑えるのも怖いので、
その辺りの加減は、お世話係の判断ですが。

お風呂椅子は前方への転倒防止と、
アゴを乗せたら楽かな?と思ってるのですが、たまにしか乗せてくれず。

あ、たまに椅子が濡れてると、ピチャピチャと舐めてる事があります。

オチッコ出来たら「がんばった~! えらいな~っ!!」となでなで、ほめほめ。

昨年の秋から冬にかけて、頻尿~、膀胱炎~と騒いでいて、
1ヶ月前くらいまで、一日平均8回くらいはオチッコしていたのですが、
胃拡張を起こして以来、なぜかオチッコの回数が減って、今は一日平均4~5回。
しかも、量も減って、
落ち着かないからオチッコかな?と、つれて行ってもチョロリとしかでない時もあり。

水分摂取量は変わっていないはずやけど・・・。
膀胱炎が治まっているからか、
気温が上がって、体が冷えなくなったとか・・・答えは謎やけど。
人間でも冬場の方がトイレ近いしね・・・。
一日の総量としては、少なすぎるって事はないと思うので、心配はないと思うんやけど。

今日も立ちションできました~。
すっきり坊




「がむばってるよ!」

すっきりしましたか~♪

-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
スポンサーサイト

18:14 | 老犬お世話のいろいろ。 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
いぼいぼ坊っちゃん。 | top | 今日も山羊乳。

comments

# プチオヒサです
プチヒサです、
ぼーちゃん頑張って立ちションしているですね、
家の子は「13歳の子」去年から時々オネショするようになりましたが、どうやら気温が上がると水分の取りすぎで
寝ていると自然とでてしまうらしいです
最初はあせりましたが、今は無言で素早く片つけるよう
にしてます、

↓ヤギミルクよく飲んでいますね、
確かに国産の製品が少ないですよね
オヤツも油断して買うと中国産だったりするから
「ほら食べな」と言えないですよね(-へ-)
junjunさん | 2008/03/29 19:25 | URL [編集] | page top↑
#
坊っちゃん、いいこだね~! チッコ、ちゃ~あんとできるんだぁ。

家も、お風呂場がトイレで、下にお風呂マットを敷いています。 汚れれば、洗えるし、多少の水も気にならない。 でも、家の場合、入浴中でも、彼女のトイレタイムに付き合わないといけないところがちょっと、難点v-16

毎日、坊っちゃんのことをよく見ていて、尊敬いたします。
出るものが出ないのは、心配なことですね。 気候にもいろいろと左右されるのでしょうが。 ご自身も、お体に気をつけてくださいね。 ちょっとしたときに、弱いところに出たりしますので。(なぁ~にも、悪いところがなく、元気に花見をしていたのに、帯状疱疹を発症した私です、ショックでした。出たところが、外耳だったため、顔面神経まで支障をきたしました。 なんとか、治りましたが。あと、神経痛として残りやすいようです)
なびこさん | 2008/03/30 07:31 | URL [編集] | page top↑
# junjunさん♪
坊は初めての失禁が16歳の冬だった~。
オネショは17歳になってから(去年の夏)。
でも、今はあんまりオネショしないのよね~。 
膀胱筋が弱くなったせいかな?

オネショしても、長時間寝てくれる方が助かるんだけどね・・・。

そうそう、ワンコ用も、人間用も、
なんでも原産地を確かめてから買わないと怖いですよね。
でも、飼い主の意識が変わって、ワンコにとってはいい事かも?
シヨコ.さん | 2008/03/31 05:53 | URL [編集] | page top↑
# なびこさん♪
なんか、オチッコする時のみは、なんとか立とうとしてくれてるようで、
それ以外の時は全然リハビリできません・・・。

立ちション、絞ってるとは言っても、けっこう思いがけない方向へ飛んでいったりするので、
お風呂場が安全です~。

ねねちゃんもお風呂場で慣れとくと、老後が楽ですね!(←まだまだ先の事ですよね。)

なんか坊は、もう「取り扱い注意」の「壊れ物」のようです。

帯状疱疹・・・聞きなれない言葉です・・・。アレルギーのようなもの?
顔面神経まで・・・治まってなによりですが、心配です・・・。
神経痛になりませんように! 
シヨコ.さん | 2008/03/31 05:54 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/11-f2f64ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。