スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

迷走~動物病院が決まらない~。

さて、今回通った病院は、
院長と副院長(院長の奥さん)、それにたまに娘が手伝っているという、
かなりアットホーム(?)な病院。

今まで通っていた病院に、ちょっと思うところがあり、
かねてからの候補にしていたここに行ってみたのですが、

初回はかなりじっくり診てくれて、
「心がすごく大事だから・・・」と、言ってくれたりして、
いい病院かも、と思ったのやけど、
回を重ねるごとに、印象が変わってきて、
検査、検査を勧められたり、(もちろん必要な検査もあり)
検温が別料金(!)だったり、
言わないと体重測定してくれなかったり、
聞かないと薬の内容を教えてくれなかったり、

病院の外で待っている時に近所の人に
「ここ、近所の人は嫌がってるねん。」「高いやろ。」と言われたり。

あと、掃除が行き届いていなかったり・・・
そのせいか、坊っちゃん、ここに来ると落ち着かない(笑)
(前の病院だと、だいたい待ってるうちにうとうとして、診察台の上ではZZZな事が多かったのに。)

すぴぴのぴ~




他のワンコの臭いがしたの?

なんだか、しっくりこない感がぬぐえず・・・。

こないだ、1回タクシーで坊っちゃんを病院に連れて行った時、
運転手さんが「ここらではやってるのは○○病院かなぁ。」っと言っていたので、
次回はそこに行ってみようか。

信頼できる獣医さんに、ずっと診てもらうというのが一番いい事やと思うので、
出来れば、あっちこっちと病院を変えたくないんやけど、
「なんだかなぁ・・・。」と思いながら続けて、後から後悔するのも嫌だし。

いや、もちろん、いいところもたくさんあって、
副院長(院長の奥さん)も、と~っても優しくて、
坊っちゃんが行く時には、診察台の上に毛布とペットシーツを敷いてもらったりと、
いろいろ気遣って下さるし。(なのに、なぜか落ち着かない坊っちゃんですが・・・。)
今回の処置に関しても、
「生きているのが信じられない状態」から、(←最初連れて行ったときに、そう言われた。)
ここまで持ち直させてもらって、と~っても感謝しているのですよ!!

でも、坊っちゃんには、まだまだ長生きしてもらうつもりだし、
高額の料金を払うのに、「納得」して払いたいと言う気持ちもあり、
坊っちゃんも、お世話係も、共にストレスを感じない病院を見つけたいわけです。

人に聞いてみても、相性あるし(先生と飼い主の~とか、先生とワンコの~とか)、
そうそう病院のお世話になっているワンコもいず、
ましてやご近所では最高齢の坊っちゃんなので、
なかなか「ここがいいよ!」という証言に出会いませんし~、

幸か不幸か、通える範囲に、たくさんの動物病院があるので、
諦めがつかないと言うか、目移りすると言うか~なのです。

すぴ~




坊っちゃんはどこがよかった?


坊っちゃんは、食欲もあり、まだ自分で口を動かして食べてくれていて、
この口を動かして食べようとする事は、
「まだ生きるよ!」と言う、坊っちゃんの意思表示に他ならないので、
これからも、坊っちゃんの「生きる!」と言う気力をサポートするべく
病院探しも含め、諸々、お世話係の迷走は続く~。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング

♪  Thank you for your clicking  ♪
♪♪ 応援ありがとうございますっ ♪♪




スポンサーサイト

00:48 | 病院あれこれ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
交錯。 | top | 検査値だけじゃなく~。

comments

#
病院選びは本当に難しいですね。
検査も度重なると身体に負担もありますし、でも必要だし・・・納得のいく説明をして欲しいとと言うお気持ちとてもよく分かります。
私もずっ「何だかなぁ」と思いながら2年間通った病院を3月に変えました。
そうしたら、REONの胆嚢と膵臓の働きが悪いことや胃腸炎etcが分かりました。
病院を変えるのは勇気がいるけれど、必ず良い獣医さんに巡り会えると思います。
頑張ってくださいね。
REON&うららママさん | 2008/05/26 07:45 | URL [編集] | page top↑
#
 初めまして。我が家にも、11歳のチワワがいます。
やはり、獣医には言いたいことが山ほどあります。
 
先日、どちらも獣医というご夫妻に会ったとき、自分の犬を、友人の獣医に診てもらっても、納得がいかないときは、他の獣医にする、それは飼い主として当然の権利、と言っていました。

獣医に遠慮はいらないです。
物言えぬ身なのですから、飼い主が選ばなければ、守れません。
ティナママさん | 2008/05/26 11:48 | URL [編集] | page top↑
#
病院って難しいですよね。。。

めりちゃんも、若い頃はとっても丈夫だったので、
病院に行くことなんてなくって。。。
行くのは、フィラリアのお薬をもらう為に、年1回かな。
でも、行くとすーーーっごい怖がって、ガタガタ震えっぱなしで。。。
なので、行ける範囲で色々と獣医さんをまわりました。
今の先生のところへ行ったときも、ガッタガタ震えていたのですが、
先生にお顔を覗き込まれてお話してもらったら、震えが治まったんです!

なので、この先生は信頼できるな。。。って私たちも思えました。

先生は本業が酪農なので、診察時間が「午前中か夜」と短くって、
その他にもお忙しいので、なかなか捕まらないこともあったり、
助手の方も居ない、一人っきりでやっている病院なんです。

でも、かえって昼間先生の手があいていれば往診に来て下さったり、
夜中でもいいですよって言って下さったりと、対応して下さることもあります。

近くに牛舎があるので、牛の匂いがするのですが、
そのせいか、この病院が合わないっていうわんちゃんもいますし、
待合室で、ガッタガタ震えている子も居たりします。。。

だから、他の子がどうであれ、近所の評判がどうであれ、
めり家は『めりちゃんのリラックス出来る獣医さん』に行っています。

坊ちゃんも、早くいい先生に出会えるといいですね~☆

ちなみに、めりちゃんの先生もめりちゃんくらい高齢のわんちゃんを診たことがないって言っていますよ(笑
何食べているんですか?って聞かれたこともあります♪
めり姉さん | 2008/05/26 12:03 | URL [編集] | page top↑
#
はじめまして。
我が家には15歳(推定)のMIXがいます。
痴呆が進み、徘徊する毎日です。

施設の整った病院に行っていましたが、
院長が重い患者さんしか見ない方で、
先日は4月に入ったばかりの新人獣医さん一人に担当されました。
色々思うことがあり、病院を変えることにしましたが、
病院選びは本当に難しいですよね。
病気を見るだけじゃなく、犬自身をしっかり見てくれる獣医さんに出会いたいものです。
tomeさん | 2008/05/26 14:06 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
坊っちゃんは、毛並みがきれいですね。素人判断ですが、本当に体調が悪いときは、汚れていなくても毛がぼさぼさになっているような気がするのです。それに目に力があるみたいなので、坊っちゃんの生命力の強さを感じます。
病院選びは難しいと思いますが、これだけ坊っちゃんの事を考えているシヨコさんが納得いくところに行く事が、坊っちゃんにとって一番だと私は思います。
ぴいさん | 2008/05/27 00:48 | URL [編集] | page top↑
# 病院選びは本当に難しいですね
もう検温が別料金、という段階で???な病院かもしれませんね...。それにしても、通える範囲に多くの病院候補があるのはとても羨ましいです。坊ちゃま、都会っ子だったのですね!

病院は、これからずっと長いお付き合いになるかと思うので、やはり混み具合やお値段も重要になってきますよね。納得のいく獣医さんが早く見つかるといいのですが...。
leochanさん | 2008/05/27 06:44 | URL [編集] | page top↑
#
病院選びはどなたも悩んでおられるようですね。
特に老犬になるとより一層慎重になると思います。
うちの場合は歴代のワンコ全員が同じ病院です。

獣医さんは現在1人で診察されており見た目は児玉清そっくりです(笑)
昔は助手の人が2人いたこともありました。
うちの場合は私の考えと獣医さんの考え方に隔たりがないので上手く言ってます。

商売気がない方なので少々の診察だと無料だったり(笑)
今年になって初めて「初診料」「再診料」が含まれるようになったくらいです。
診立てもよく、りょうすけの命の残り時間まで正確に言い当てられました。

とりあえず口コミを信じるのもよい判断基準になると思います。
いい病院に出会えることを祈ってます。
りょうすけの姉さん | 2008/05/27 22:31 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪
♪REON&うららママさん♪

「よし!ここで!」と言うところには、なかなかたどり着きません~。
きれいなところや大きなところ・・・病院の数も増えましたが、
「ビジネス」的なところも増えたように思います。
ペットビジネス花盛り・・・。

♪ティナママさん♪

はじめまして~♪ コメントありがとうございます。
「獣医に言いたいこと」・・・やはり、たくさんありますね。
遠慮してはいけない・・・、と思いつつ、
気を悪くして診察の手を抜かれたらヤバイ・・などと思って、
当たり障りのない事を言ったりしてしまいますが、
飼い主がしっかり主張しないと、守れませんね。
がんばります!


♪めり姉さん♪

めりちゃんの先生は酪農家さんなのですね、
なるほど、ただの獣医さんではないのもうなずけます。

そうやって、犬自身に話しかけて下さるかどうか、と言うのも、
先生を選ぶ基準にしているのですが、
ちっとも顔をみてくれない獣医も何人かいました。
めりちゃんはいい先生に出会えてほんとによかったですね。

・・・・。 

今日(27日)は、快晴でしたね。
めりちゃん、お空の散歩の途中で、うーのところにも寄ってくれたかな?
なんて考えています・・・。


♪tomeさん♪

はじめまして~♪ コメントありがとうございます。
未来ちゃんもがんばっていますね。
ちょうど一年前くらいの坊の様子とよく似ています。

そうなのです、大きなとこだと、若い獣医が出てきます。
そして、院長は重い患者しか診ない・・・
手術で儲かるからか?なんて、うがった見方をしてしまいます。
「犬自身をしっかりみてくれる」ほんとうに! 望んでいるのはそれです! 
簡単な事のようで、難しい・・・。

♪ぴいさん♪
毛並み、顔周りはわりといいのですが、胸は大部分ハゲています。
他に点滴や採血で剃られたところは剥げたまま~。
後なぜか右半身と左半身で毛並みが違うのです。
右はきれいなんだけど、左はボサボサ・・・。 なんでかな~?

病院選びがほんとに難しくて、総当りするわけにもいかず、行き詰っています~。

♪leochanさん♪
今回の病院、初診時の印象はとってもよかったのですが・・・。
検温が別料金なのは、数回通って気がつきました。
ベックラですよね。
都会ではないのですが、ベッドタウンなのです。
車でいける範囲となると、かなりの数になります。
選択肢があり過ぎて・・・(@_@)

♪りょうすけ姉さん♪
一番好きな先生は「名医」と評判のおじいさんなのですが、
何でも「年やからしゃーないで。」とおっしゃる方なので、
しかたなく他を当たっています。
そこも商売っ気がなく、診察料も取られませんでした。

後はどこも「検査」「レントゲンだ!」「エコーだ」と・・・。
「検査しないことには始まらない」って感じで、商売っ気もりもり・・・。
もちろん、検査も必要なのですが、どこまでが本当に必要なのか・・・。

老い先短い老犬だと、フィラリア予防やノミ駆除薬も売れないし、
高額の手術もしないから、儲からないと判断されてる気がしているこの頃です・・・。
シヨコ.さん | 2008/05/28 00:08 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/52-d129f540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。