スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

空をみて。

そら


洗濯物を干す時や、坊っちゃんを乗せて車を運転する時、

ふと空を見上げては、「めりちゃん」のことを思い出しています。

1年前、坊っちゃんの夜鳴きや、徘徊が始まり、足腰も弱って、
高齢犬のお世話にについてネットでいろいろ調べている時に
出会ったブログ 『長寿犬日記』

当時、二十歳だっためりちゃんの元気な姿と、
めり家の暖かい雰囲気に、たくさんの希望をもらって、
坊っちゃんのお世話の参考になることも、たくさん教えてもらったブログ。

きっと、今でも、愛犬の老いに戸惑うたくさんの家族が、
『長寿犬日記』に、たどり着いて、希望や、励ましや、やる気をもらっていると思う。

めりちゃんが、旅立って10日。

めりちゃんは、まだ、めりファミリーの傍にいて、
めり姉さんにじゃれたり、励ましたりしているようです。

今、めり姉さんに何か言いたいのだけれど、何を言えばいいのかわからないのです。
ただ『長寿犬日記』に出会えてほんとうによかったと思っています。
この記事も、書こう書こうと思いつつ、なかなか、書くことが出来ずにいたので、
思い切って、中途半端なままUPします。

お世話係のブログを読んでくださってる方は、
ほぼ皆さん「めりちゃん」の事はご存知だと思うけれど、
もし、検索で新しくこのブログを読んでくださってる方がいらっしゃるとして、
高齢犬のお世話を手探りされてる方がいらっしゃったら、
ぜひ、『長寿犬日記』を訪問してみてほしいです。




『モジーノ家のひねもす犬生活』の ”マッコィくん”

『老犬りょうすけの観察日記』の ”りょうすけくん”

みんな、坊っちゃんの偉大な先輩たちです。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
♪ Life of Each Senior Dog & Ranking ♪
    老犬・高齢犬ブログランキング



スポンサーサイト

01:57 | つぶやき。 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ゆっくり、ゆっくり。 | top | ご飯のお助け隊♪

comments

#
めりちゃん、とっても寂しいです。
私もふとした時と朝起きた時に思い出し辛くなります。
毎日めりちゃんどうしてるかな?うーちゃんは元気かな?っておじゃまするのが日課になってたから・・・
でもこれらのblogを拝見して、老犬と暮らしている家族の方々は皆なさん大切に大切に愛情いっぱいで見守ってらてれますよね。
私も見習って、後悔のないよう、11歳になった愛犬メリーといつまでもいつまでも一緒に生きたいです。わんこは家族の一員ですからね。
うーちゃんも頑張って下さい。応援しています。
お世話係さんも体調にはくれぐれも気をつけて下さいね。
エミリンさん | 2008/06/06 06:59 | URL [編集] | page top↑
#
めりちゃんは今もそばでじゃれている。
本当にそうですね。
REONとうららはまだ6才と4才だけど、実家のチワワは秋には10才。
みんなみんないつまで元気でいて欲しい。
ペットのいるご家庭はみんなそう思っていますね。

今日も坊ちゃんがご飯を上手に食べられて、すやすやと寝んね出来ますように。
REON&うららママさん | 2008/06/06 07:51 | URL [編集] | page top↑
#
私もめりちゃんはいつもコッソリ覗いてました。
いまのめり姉さんの気持ちはそのままよく分ります。
マッコィ亡きあと今でも涙が止まらない私ですが、
「飼い主が先に死んでたら大変だったよな...」と思うようにしています。
まだシリンジ使わなくても食べれるのね、坊ちゃん。
GOOD BOY!
もじ子さん | 2008/06/06 12:46 | URL [編集] | page top↑
#
りょう君、めりちゃん、マッコイ君(読み逃げばかりでした)・・・そして太郎も入れちゃえ~みんな、愛情イッパイ、とっても幸せだったと思います。
今のシヨコさんは、色んな思いが交錯していることでしょう。痛いほど気持ち・・・わかります。
う~ちゃんに、穏かな時間が続きますように!
シヨコさんにとっても穏かな日々が続きますように!

う~ちゃん、ホント、シリンジ使わなくても食べれるってすごいよ!少しづつでも食べてくれるとほっとするね。


たろさん | 2008/06/06 22:01 | URL [編集] | page top↑
#
今日も良い日でありますように。
REON&うららママさん | 2008/06/07 08:12 | URL [編集] | page top↑
# ありがとうございます♪
♪エミリンさん♪

はじめまして。 コメント&応援、ありがとうございます♪
坊の世話が「趣味」のようになっています。
あまりに元気だったので、高齢になっても無頓着なままでいて、
もっと早い頃から気を使ってやっていれば、もっと元気に過ごせていたと思います。
メリーちゃんも、元気でずっと一緒にいられますように。

♪REON&うららママさん♪

REONちゃんとうららちゃんは、いっつもママさんと一緒で幸せですね。
二人がシニアになる頃には、高齢犬のケア用品ももっと充実してるだろうな~。

♪もじ子さん♪

マッコィくんのブログを読み返して、覚悟を固めている私です。ふふ。
シリンジや哺乳瓶も物色中です。 
今のところ、スポイトで様子をみているのですが、けっこういい感じです。

♪たろさん♪

そうですね、太郎くんも先輩ですね!
ここのところ、穏やかに過ごせています。
とにかく、苦しくないように、穏やかに・・・そればかりを願っています。
シヨコ.さん | 2008/06/07 16:03 | URL [編集] | page top↑
#
私もめり姉さんになんとお声をかけていいものかと考えてしまいます。
私は昨年りょうすけを老衰で亡くしましたが、彼の場合はすでに「老衰」と
診断されていたし寝たきりの介護も悔いのないようにできたしで
「もしもの時」の心の準備もしっかりとできていました。

更に当日、病院で獣医さんに「あと24時間~48時間(の命)」と宣告された
ので覚悟ができていたというのもあります。
しかしながら昼間病院から連れ帰り再び職場へ戻って1時間半後に
亡くなったので死に目に会えなかったショックは大きかったです。
あれほど号泣したのは初めてだったと思います。

なのでめりちゃんのように最後まで元気だった子が急に逝ってしまうと
立ち直れないと思います。
私とめり姉さんとは心の状況が違うのでなかなかお声がかけられません・・・。

ショコさんも悔いのないように坊ちゃんのお世話をしてあげてください。
坊ちゃんががんばっている限り、応えてあげて欲しいので!!
りょうすけの姉さん | 2008/06/08 23:40 | URL [編集] | page top↑
# りょうすけ姉さん♪
めりちゃん、坊より元気で、まだ歩けていたから、あまりに突然すぎましたね。

「元気を出して」でもないし、
「時が解決しますよ」なんてのも、言われたくないだろうし、
なぐさめるのも、励ますのも、なんだか違う気がしています。

坊が、がんばる限り、サポートしたいのですが、
「食べるのもの飲むのもしんどい・・・」となった時、
何が最善なのか、点滴で持たせるのがいい事なのか・・・。

でも、あの顔を見てると、まだ、決断出来ずに
少しでも体がしんどくないように、と点滴に走ってしまいます。

何が最善なのか・・・、自然なのか・・・。難しいです。
(重いお返事でごめんなさい。)
シヨコ.さん | 2008/06/10 00:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/58-4e9e724b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。