スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

踏みとどまるには・・・。

胃拡張で緊急処置を受けてから1週間ほどは
寝る時間が長くなっていた坊っちゃんでしたが、
ここしばらくで、睡眠サイクルは元に戻りつつあり、
夜はうとうとしては起き、うとうとしては起き・・・で、
比較的長く寝てくれるのは朝の7~8時くらいから昼過ぎ頃。

昨日は
15:20 起きて、オチッコしようとするものの、立てず・・・。
    ご飯
16:00 うとうと
17:10 うん様
18:45 オチッコ 立てず
19:30 うとうと
21:00 ご飯
21:45 うとうと
23:00 オチッコ 途中でへたる
23:30 ご機嫌悪し、オヤツ(チーズ)
    うとうとしては起き~
3:00 オチッコ 立てず
    うとうとしては起き~
ごねごね1




 ごねごね・・・・。


ごねごね2




興奮度加速。

ごねごね3




きょろきょろ。


ごねごね4




もちろん吠えて

ごねごね5



目をむいて・・・。

見てるのもつらいけど、しんどいのは坊っちゃんやもんなぁ。

5:00 うん様が出て・・・
    落ち着くかと思っても、
ふきげん1




ご機嫌なおらず。


5:50 うとうと~
7:00 起きる~ ごねごね・・・
7:45 オチッコ 立てず
    わんわんわんわん
9:00 うとうと~

っと、久しぶりに一晩中ゴネていた。

お腹がまた張ってるのかい~? と心配したけど、そうでもないし。
うん様が出せずに苦しかったのか? と思っても、その後も、なかなか寝てくれないし。
寝たと思ったら起きるし・・・。

甘えてるのか? とも思うけど、
この間の事があるから「どこか痛いんじゃ?」「苦しいんじゃ?」と気になってしまう。

声は元気やのに、足は~、特に左の前足が~・・・・・。
すっかり肉が落ちて、「伸ばせない」「力が入れられない」
(肉がないから力の入れようがない)

せっかく、リハビリがんばってたのになぁ~。
坊っちゃんの立ち姿、もう拝めないかなぁ~。

寝たきりに(今までも「ほぼ寝たきり」ではあったけど)になってしまうと
体全体の筋肉がどんどん衰えて、血行も悪くなるし、
うん様を出す力さえも失せてしまう・・・。

自然の流れに逆らうことは、出来ないけど~、

悪あがき? でも、もう少しでも、ここで留まっていたいのよ~。

というわけで、今日のご飯は

カツオのタタキど~ん。
かつお1





小さくちぎって食べました。

その他・・・さつま芋・かぼちゃ・大根・イワシ

Dr.須崎の「愛犬のための 症状・目的別栄養辞典」によると、
カツオには
「たんぱく質・ビタミンD・ビタミンB1・ビタミンB12・ナイアシン・鉄・カリウム・DHA・EPA」
が含まれていて
「疲労回復・スタミナ強化・血行促進・動脈硬化予防・骨や歯の強化・貧血予防・改善」
に効果があるそうです。


夕方から、ちょっとリハビリもしてみたりして、
なんとか、2回は立ちション成功~!

無理をさせてるのか、どうなのか、わからないけど、

坊っちゃんが、「寝たままションは嫌だ~」と、
むーん

言ってる気がするので・・・
もうすこ~し、あとすこ~し、 踏みとどまれるよう、手伝いを・・・。
-----------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


スポンサーサイト

05:05 | 日々のこと。 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お鼻が。 | top | 生命力。

comments

# 一緒にすごすため。
わたしも、よく考えます。
シェパは、動けて何ぼの犬種です。と獣医さんに言われてから・・・。
うちのロキオさんの今、生きてる日々は、
本人の意思に沿わないものなのかも、とか。
でも。
彼は、まだ、「食べたい。」と鳴きます。
「痛いよ!」と鳴きます。
ならば・・・と思う様にしています。
野性だったら、とっくに死んでるはず、とよくうちの親に言われますが。
彼は生まれたときから人間のもとであったし、
すでに、14年8ヶ月はうちの家族。
そばにいたいわたしの気持ちは、ちょっとだけ踏まえて、
あとは、彼自体が生きていたいんだと思うから、
これからもそばで支えていくつもりです・・・・。
でも。どこまで彼が望み、わたしがどれだけできていないのかが、
わかりづらいことで、まだまだ悩みは続きます・・・。
難しいです・・・。
もりりさん | 2008/03/22 19:46 | URL [編集] | page top↑
# もりりさん♪
そうなんだよね。
ほんと、「言葉が話せたら・・・。」「わかりやすいサインがあれば・・・。」って。
でも、鳴いてても、傍へ行くと鳴きやんだりする時は、
「私に何か期待してる」って、「何かしてほしいことがある」って感じる。
寝返り、オチッコ、させれば、落ち着いたり、
ご飯を持っていくとパクパク食べたり、いっしょうけんめい水を飲んだり、
坊自身は「生きてる事を当たり前」と思ってて、
「まだ生きるため」に、いろんな要求をしてるって。

「時間の流れ」や「自然の摂理」に逆らうことはできないけど、
坊が、その時間の流れの中を出来るだけ穏やかに過ごすことが出来るように・・・。
何が出来るのか~~~? 
何を望んでるのか~~~? どこまで、わかっているのか?
ほんと考えてもわからないけど・・・。
もりりさんのおっしゃるように、「傍で支えて」いこうと思ってます。
ロキオさんの、坊の、それぞれの時が、どうか穏やかに過ぎますように。
シヨコ.さん | 2008/03/22 20:21 | URL [編集] | page top↑
#
坊っちゃん、もうすぐ、18さいになるのですね。 言葉がない分、こちらでいろいろと考えて・・・ これで、あっているかなとか、満足?とか、やっぱりイヤだった?とか。

命の長さって、見えないので(当たり前ですが) 明日は、?って思うことあります。歳が若いから、老いたから、関係ないですよね。 長く生きて欲しいけれど、苦しむ姿も見たくないし。 毎日、感情は動きます。 でも、そばにいる限りのことは、してあげたいって。(でも、それが過剰になって、時々、こいつは、何様だ~?って思うこともあります) 

このところ、ワンコの食事に 家族の食事を作る以上に手をかけていますよ! ショコさんが、紹介していた本を見て以来!! 
なびこさん | 2008/03/23 13:05 | URL [編集] | page top↑
# なびこさん♪
胃拡張から2週間・・・回復していると見えても、
やっぱり「元気に」とまではいかないようで・・・。

ほんとに、これでいいのかな? どうしてほしい? と思うばかり。
あれや、これやと考えても、かえって負担になってはいないかと、
落ち着かない日々で・・・。
「見守ればいいんやから・・・。」と自分に言い聞かせていたりします。

Dr.須崎の本、お役に立ってなによりです。紹介してよかった~♪
シヨコ.さん | 2008/03/24 00:49 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
シヨコさんが坊っちゃんの事を想い、そばにいて色々してあげたいと思う気持ちは、それもまたひとつの自然な姿だと思います。命を大切に思う人がいて、一生懸命生きる命があって、その結果が今の生活ではないのかな?と思ったりもします。
大変だとは思いますが、坊っちゃんのためにもご自分のためにも、これからも今のように続けて欲しいなぁと思います。
ぴいさん | 2008/03/24 01:55 | URL [編集] | page top↑
# ぴいさん♪
そうなんですよね。
ほんと、「自然な流れ」で、坊の介護生活に突入し・・・
早いもので、ほぼ一年~。
犬の時間と人間の時間の流れ方の違いをひしひしと感じ~。
これからも、変わらず、お世話係として、そばで仕える所存です。
シヨコ.さん | 2008/03/25 02:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/6-2360d355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。