スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ありがとうございます。

たくさんのコメント、想いと、涙を、ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

” うー ” のがんばる姿を自分自身が覚えておこうと、独り言のようにはじめたブログ、

がんばった日々 を見守ってもらって、見届けてもらえて、

勇姿をほめてもらって、ほんとうに嬉しいです。

” うー ” のこと、「 かわいい 」 と思ってもらえるのが、ほんとうに嬉しかったです。


坊っちゃんは、元気な頃は、一人でお留守番の日々だったから、
庭先を通る人に相手をしてもらうのが楽しみで、
よその人にかわいがってもらうのが大好きだったから、
たぶん、今頃は、ブログを見てくださった皆さんのところに会いに行って
シッポを振ってあいさつしていると思います。

羽が生えているから、北海道から沖縄まで、
どこでもすぐに行って帰ってこれるもんねぇ。
晴れた日のお空は気持ちがいいかな?
すいすい走れて楽しいかな?
雨の日は、お出かけは休んでうちにいるかな?


お父さんが門を閉め忘れていると、
ついつい脱走して一人で散歩にでてしまっていた坊っちゃん。
15歳くらいの、ある日も、庭に姿が見当たらず、
どこへ探しに行こうかと考えていると、雨が降り出して、
そしたら一人でちゃんと帰ってきたもんねぇ。

・・・・・。

坊っちゃんが脱走して、一人で帰ってきたのはその時だけで、
それ以外のときは、帰ってきても玄関先でニコニコ笑って追いかけっこしたそうに、
こっちの姿を確認しては、次の角まで歩いていって、
また振り返っては舌を出してニコニコ。
オヤツで釣って、庭へ入れるのに一苦労、二苦労。


ある日は、
勝手口のドアをノックする人がいて、
出て行くと犬を連れたおばさんが立っていて、
「お宅にワンちゃんいますか?」と聞かれて、
「犬・・・いますよ?」 と、答えたところ
そのおばさんとワンちゃんの後ろに、シッポを振って立っている坊っちゃんの姿。
いつの間にか、どこかの隙間から抜け出していた坊っちゃん、
おばさんの連れている女の子のワンちゃんのお尻を追いかけていたところ、
おばさん、坊っちゃんに見覚えがある・・・と言うことで、
うちまで誘導して来て下さったらしい。


またある時は、ちょうどお世話係の友達が遊びに来ていて、
家族がいくら呼んでも庭に入ってこないくせに、
友達に庭に入ってもらうと、一目散で後をついて庭に入っていった坊っちゃん。


だいたい、庭の戸を閉め忘れたりするのはお父さんに決まっていて、
その度にヒヤヒヤさせられたけど、
ケガをして帰って来るような事は一度もなかった強運な坊っちゃん。
でもねぇ、お世話係は反省してるよ、
坊っちゃんが子供のうちに、ちゃんと呼び戻しを教えておけばよかったって。
”お手”と”おすわり”以外にも、いろんな事を教えておけばよかったって。


虹の橋の下には、りょうすけくんや、マッコィくん、太郎君、めりちゃんに未来ちゃん、
リキちゃん、なっちゃん、バンくん、斗音ちゃん、セリアちゃん、もんちゃん、メークン、
もにかちゃん、初代・二代目キングさん、のんちゃん、エルちゃん、コーランちゃん、
ロンちゃん、うてなさんち、まやさんち、yumiさんちのワンちゃん達、
うさぎのなびちゃん、 他にも、たくさんたくさんお友達がいるから、
おりこうさんにして、仲間にいれてもらえるようにね。











スポンサーサイト

02:53 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やっぱりね・・・。 | top | それまでと、それから。

comments

#
坊ちゃん、羽をヒラヒラさせて我が家にも来てくれたかなぁ(*^_^*)
お空にはお友達がいっぱい。
実家にいたポメののんちゃんや雑種のエル、秋田犬のコーランもお空にいるから坊ちゃん一緒に遊んであげてね。
坊ちゃんの優しいすやすや寝んねのお顔、ずっとずっと忘れません。
REON&うららママさん | 2008/06/17 07:45 | URL [編集] | page top↑
#
うん、うん。 

たくさんのお友達が待っていて、たのしく遊べるよ!
北海道から沖縄まで、毎日忙しく走り回って、ショコさんにご報告。 今日は、ここにいったんだよ!今日は、いっぱい遊んだんだよって。

最後まで幸せなお顔の坊っちゃん。
これからもしあわせなお顔のまま。

ほらね! ニコニコ、しっぽブンブンだよ。

うさぎだけど、家のなびもいっしょに遊んでね!
なびこさん | 2008/06/17 08:21 | URL [編集] | page top↑
#
私のとこにも来てくれたのかなぁ?
めりちゃんがお空へ行ってわりとすぐだったし、
あまりにも悲しくて悲しくてコメントできなかった。

私もね、ポーちゃんのことちゃんと覚えておきたくてブログ始めた・・・。
うーちゃんの頑張ってる姿をポーちゃんに報告してた。
うーちゃんから元気もらってた。
ありがとね。

お空にはお友達が沢山いるね。
いっぱいいっぱい遊んでね!

うーちゃんのこと忘れないよ!
ポーママさん | 2008/06/17 09:20 | URL [編集] | page top↑
#
モジーノ家のもじ太でございます。
マッコィの時は、大変お世話になりました。

坊ちゃん、本当に本当によく頑張りましたね。
シヨコ.さんも、本当に本当によく頑張ったと思います。

坊ちゃんの訃報を知ってから、何度もコメントしようと試みたのですが、言葉がみつからず...

しかし、僕自身も、みなさまの「言葉」や「思い」が大変励みになり、非常に救われたことを思い出し、
たとえ拙い文章になろうとも、何らかのコメントを残さなければ...と考えるに至りました。

...それでも、やっぱり言葉になりません。
涙があふれるばかりです。
坊ちゃんのことは、本当に他人(他犬)とは思えなくて...
心よりご冥福をお祈り致します。

シヨコ.さん、無理をせず、少しずつ元気を取り戻していってくださいね。
坊ちゃんは、きっと、ず~っとそばにいてくれるはずですから...
もじ太さん | 2008/06/17 09:34 | URL [編集] | page top↑
#
若い頃の坊っちゃんの行動、うちのパタにそっくりです(笑)
脱走しながらこちらの姿を確認、振り返りながら走り回ってましたよ。

先輩犬、坊っちゃんの生きざまをそのまま辿るかの様にパタも毎日を過ごしてます。

坊っちゃんに会わなかったら、老犬介護を重苦しく捉えていたかもしれない、『穏やかに』とは考えず苦しい治療をしているかもしれない。
坊っちゃんはうちらの道しるべになってくれています。ありがとうね!
ゆみゆみさん | 2008/06/17 09:55 | URL [編集] | page top↑
# うちにも・・・・
うーちゃん来てくれたかなぁ。。。
うーちゃんとバン 本当に似てるんだよ
だから今頃 どっちがイケメンかで 争ってたりして(* ̄m ̄)プッ!

そう思うと楽しいね(=^_^=)
くうちゃんさん | 2008/06/17 10:23 | URL [編集] | page top↑
#
うーちゃん、来てくれたかな?
北海道は今日いい天気だよ。
青空の向こうで、未来も一緒に走り回ってるかな?

未来が痴呆になってから、戸惑ってどうしようって思っていたとき、
シヨコさんのブログと出会い、1年前のうーちゃんの様子とか、
今まさに頑張っていた様子を拝見させてもらい
私も未来に快適なシニアライフを過ごさせてあげたいって。
そう思いました。

うーちゃん目指して頑張っていたけれど、
うーちゃんより1日早く旅立ってしまいました。

でもたくさんの思い出をくれたうーちゃん、未来に
感謝ですよね。
そして出逢えたことに、心からありがとうです。
tomeさん | 2008/06/17 10:54 | URL [編集] | page top↑
# ずっと忘れませんよ
はじめまして。

うちにも柴っぽい14歳の女の子(リン)がいます。
リンは去年の秋頃から痴呆症状がでてきました。

坊っちゃんとシヨコさんに元気をもらっていたのに、とっても淋しくなりました。

でも、きょうは元気な頃のやんちゃなうーちゃんの様子を知らせてもらってうれしかったです。生き生きしたうーちゃんの姿が目に浮かぶようでした。

シヨコさん、うーちゃんがいなくなってさみしいでしょうが、うーちゃんはシヨコさんや家族のみなさんに感謝してると思います。

シヨコさんもうーちゃんもほんとによく頑張りましたね。わたしも見習いたいと思います。

うーちゃんのことはこれからもずっと忘れませんよ。

リンさん | 2008/06/17 13:04 | URL [編集] | page top↑
#
こういうお話、もっと聞かせて下さい。
元気な頃のうーちゃんに会えるようで、何だかとっても嬉しいです。

若い頃は「チョイワル」だったんですねっ!
町内を席巻するイケメンワンコで、ブイブイ言わしていたんだなーと思うと、涙しながらも頬が緩みますね。
ぢゅんこです♪さん | 2008/06/17 13:49 | URL [編集] | page top↑
#
うちにも、坊ちゃん、来てくれたかな・・・?
見た目ばっかり、でかい犬が2匹もいるから、
逃げちゃわないといいな・・・。
うちの初代および2代目キングも、
お空にいます。
きっと、穏やかに、みんなで楽しく遊んですごすのでしょうね。
でも。
(こんなこと、思うの、人間のエゴかな・・・。)
家族をずっと見てくれてる気がするの。
私たち家族を、ずっと、見守ってくれてる気がするの。

きっと、坊ちゃんも、
今、シヨコさんご家族のそばにいて、
思う存分、甘えて、穏やかな気持ちで
すごしてると思う。


陳腐な表現になっちゃうんだけどね。
本当に、一緒にすごした日々は、”愛アル日々”でね。
その愛って、永遠なんだなああ、と思うのよ。
かっこつけたいわけでも、偽善でもなくね。

今は、まだ。
つらかったり、寂しかったりする気持ちも強いと思うけど。
思う存分泣いて、想って、過ごしていきましょうね^^
いつか、姿を変えた坊ちゃんが、
また、シヨコさんご家族にめぐり合うために、
現れるからね。
(ワタシはそう信じてるの。)
もりりさん | 2008/06/17 15:18 | URL [編集] | page top↑
#
坊っちゃん、うちの子にも逢いに来てくれたかな?
坊っちゃんの若い頃の脱走話、うちの子も同じです。
こちらを振り向き振り向き逃げていく若かりし日々を思い出しました。
9月に18歳になります。今は、逃げる気力は無いようですが頑張ってこの暑い夏を乗り切って18歳の誕生日を迎えたいと思います。
出来れば、ブログを続けてもらいたいなぁ~!
うなパイさん | 2008/06/17 18:16 | URL [編集] | page top↑
#
う~ちゃん、太郎はテリアの雑種でね、シルバーグレーのカモシカに似たちょっと変わったワンコ(飼い主はとっても可愛く思ってたけど・・・)だから、すぐにわかると思うよ。仲良くしてね!

太郎が旅立って半年・やっと近頃時間の感覚が戻ってきたように思います。
太郎の居なくなった寂しさを、う~ちゃんとシヨコさんにうめてもらっていました。イッパイ元気をもらっていました。おそらく、う~ちゃんの介護と重ねて太郎を見ていたのだと思います。う~ちゃんが天使になって、また、涙が止まらなくなっちゃった。

シヨコさん、ゆっくり、無理しないで、元気になってね。

たろさん | 2008/06/17 20:15 | URL [編集] | page top↑
#
家に帰った時玄関を開けてすぐ、くんくん部屋の匂いを確かめる癖がいまだに抜けません。
ウンp漏らすあの子はもう居ないんだっけ...
だんだん匂いのなくなっていく我が家。
まだ残ってる坊ちゃんの残り香を、いっぱい嗅いであげて下さい。
坊ちゃんたち、虹の橋で私たちを待ってるかな、それとも生まれ変わる作戦立ててるかな。
仲間がいっぱいいて寂しくなさそうですね。
良かったぁ。
もじ子さん | 2008/06/17 21:04 | URL [編集] | page top↑
#
励みにしていた坊ちゃんがお空にいき、とても悲しくてずっとコメントができませんでした・・・

我が家で坊ちゃんの話題が出ない日はありませんでした。うちの子と同じ年生まれだということもあり、逢ったことはないけれどとてもかわいい寝顔に癒され、勝手ながらとても身近に感じ毎日ブログにいかせてもらい坊ちゃんが坊ちゃんが・・・と家族でよく話していました。

手探りではじまった介護についても参考にさせていただいたことがたくさんあります。
坊ちゃん、シヨコさん、ありがとうございます。

シヨコさん、無理なさらずゆっくり元気になってくださいね。
☆茶尾☆さん | 2008/06/17 21:06 | URL [編集] | page top↑
#
うちの愛犬メークンにも会ってくれたかな?
ウーチャンが脱走の名人とは、思わず想像して微笑んでしまいました!!
うちの愛犬メークンも暇があれば脱走ばっかりしてました。でも門の外には危険な事がいっぱい、帰って来るまで事故にでもあってないか心配で心配で、家族で考えた結果、低いお庭の門を高くリニューアルする事にしました。高くなった門になってから間もなく、メークンは病気で虹の橋にいってしまいました。
ほんとうに、ウーチャンのblogは癒され、元気を頂きました!
そして頑張ろうって意欲が出てきました!
ありがとうございます!

これからも少しづつでいいので、ウーチャンの色々なお話をもっと聞かせて下さいね。
エミリンさん | 2008/06/17 22:37 | URL [編集] | page top↑
#
シヨコさんのお話、まるで坊っちゃんがみんなに、シヨコさんとの思い出話をしてくれているかのようでした。
みんなの所をまわって、大忙しの坊っちゃん、私も含めてみんな坊っちゃんの事待っていると思います。天使になっても、坊っちゃんの事大好きです。
欲張りですが、昔の男前の顔をもっともっと見たいと思っていますし、坊っちゃんの素敵な犬柄をもっともっと知りたいです。
よろしければ、ぜひ続けて下さい。よろしくお願いします。
ぴいさん | 2008/06/17 23:05 | URL [編集] | page top↑
#
りょうすけは亡くなってからも「匂い」でアピールしてくれました。
彼はもともと体臭はない子でしたが、眠るとほのかに匂うんです。
若犬時代はポップコーンみたいな香ばしい匂いでしたが晩年は木材の匂いがしてました。

で、その彼の匂いは晩年を過ごした土間だけでなく遺体を安置していた場所から突然フッと
匂ったり2階の私の部屋の前の廊下で匂ったりしてました。
魂になると「身軽」になれるみたいです。
めりちゃんもフワフワの球体になってお家を散策しているようだし。
きっと坊っちゃんもそこらへんを行き来してると思いますよ(^^)
目には見えなくても声をかけてあげてください。
でも決して「未練」は口にしないように!
坊っちゃんが後ろ髪を引かれて成仏できないので。

ブログ、できればこれからも続けてください。
思い出話もたくさんあるでしょうし。
18年間のエピソードを語ってくださいね。
語ることで癒されると思いますよ。
りょうすけの姉さん | 2008/06/18 00:29 | URL [編集] | page top↑
#
初めまして
突然のコメント失礼します。

今年の春くらいから、こちらのブログを拝見しておりました。
我が家にも1990年生まれの弟(ビーグル)がいたので
生前は、うーちゃんに勝手に親近感など抱いてしまったりしつつ
勇気と笑顔をたくさん頂きましたよ。

涙とか悲しみとか寂しさとか言葉にできない色々なものとか
いつまでたってもあると思いますが
それは全部、これまで幸せな時間を共に過ごしてきたことの証明みたいなもんだと思います。

我が弟は先月、一足先に天国に行きました。
今頃うーちゃんに会えてるかな?

これからもちょこちょこ遊びにきますね。
うーちゃん、シヨコさん、ありがとうございます。
ストレルカさん | 2008/06/18 23:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/63-141d1a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。