スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

脇役・・・。

甥っ子の写真ファイルの中から発見された、
昔の坊っちゃん!

甥っ子の1歳の誕生日。
おいっこと
 坊っちゃん11歳。


 おいっこと2(’01・09・29)
突然現れた、ちっこいのが、気になる!


おいっこと1
女好きの坊っちゃんは、子供好きでもあります。

甥っ子が2~3歳くらいまでは、
坊っちゃんも興味津々で、甥っ子を追い掛け回していましたが、
甥っ子が4~5歳になると、逆に追いかけられて逃げてました。


おいっこと5
覗いてるよ~。


おいっこと6
ここにいますよ~。


おいっこと7
かまって~!!


写真、トリミング加工してますが、

おいっこと8
実際の写真では、こんな隅っこにぃ~。

甥っ子なんて、いいのに!

坊っちゃんのアップがほしいのにっ!

いやいや、隅っこと言えども、

坊っちゃんの写真が残ってるだけでも嬉しいの・・・。

写真を撮る習慣のなかった過去の自分に「あほ!」と言いたい。






坊っちゃんの、介護を通して感じたこと、思ったこと、考えたことや、

私なりの「向き合い方」と、言うか、

老犬介護の「捉え方」なんかを、

まとめておきたいなと思っているのですが、

なかなか、書ききれません。

「老犬介護」の、心得も、準備もないまま、突入した坊っちゃんとの介護生活。

その時、その時の対応に迫られ、

止まることない変化に戸惑いながら、

駆け抜けた1年半でした。

かなりの長文になること必至なので、

少しずつUPしていけたらなぁ、と思っています。





スポンサーサイト

03:14 | 昔の坊っちゃん。 | comments (11) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雨降りの日。 | top | 避暑地。

comments

#
坊ちゃん、甥っ子さんがとっても気になったんですね。笑顔で甥っ子さんを見ているのがとっても可愛いです(*^_^*)

老犬介護について、無理をされないようにしながら書き綴ってくださいね。
REONとうららはまだ若いけれど、REONは今年7才。今からきちんと心構えを持ちたいと思います。
REON&うららママさん | 2008/06/26 07:34 | URL [編集] | page top↑
#
かわいい男の子のそばに、必ず写っている坊っちゃん。 その写りかたがなんとも言えず、かわいいよぉ~

甥っ子さんも、怖がらずにいて。 やさしい坊っちゃんだから、わかるのね。 怖くないって。 だんだんと変わっていく甥っ子さんに 坊っちゃんの逃げ回る姿、想像してしまいましたよ。 男の子は、いたずらだから、わんこがどう思おうがお構いなし・・のところあるよね。

ゆっくりでいいです。
いろいろと思い出綴りながらで。
昨年、うさぎが介護必要になったとき、記憶の隅っこに、「ローリングがありますよ」「食糞」と。 それが、後からですが、思い出し、途中からあせることなく介護してあげることができました。 (ちょっと遅かったけど) でも、今では、そのときに何をしたのか、どんな状態だったのか、記憶が薄くなっています。介護したことがあまりにも急だったから?

だから、ショコさんも、ゆっくりとで。
たくさんの坊っちゃんとの思い出を綴りながらで。
なびこさん | 2008/06/26 09:19 | URL [編集] | page top↑
#
シヨコさんの介護日記、これから老犬介護に向かっている私にとってとっても心強いものです。
まだまだ、お辛いでしょうが是非、いろいろなお話をお聞かせ戴きたいです。
若かりし日の坊っちゃんのお話も聞きたいです。
勝手なお願いですが、ゆっくり日記にアップして下さい。よろしくお願いします。
うなパイさん | 2008/06/26 12:28 | URL [編集] | page top↑
# かわいい~
坊ちゃま、若い頃から眼力がすごかったのねー!可愛い~(あ、もちろん、甥っ子ちゃんも可愛いですが)私も、若い頃のレオの写真があまりなくて、とても残念です。後悔先に立たず...ってやつです。

シヨコ様、今が一番充実した人生の時期にかかっているかと思います。大きなお世話ですが、坊ちゃまとの楽しい思い出や老犬介護のいろいろな貴重な経験を温めつつ、毎日の生活を大事にして下さいm(__)m。
leochanさん | 2008/06/26 15:04 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
坊っちゃん、脇役というか十分主役ですね。男前すぎます(^-^*)
坊っちゃんも家族として色んな事や人を見て、参加もして、坊っちゃん流の楽しみ方していたんでしょうね。
坊っちゃんの人生のヒトコマに触れられる事が今は楽しみで、嬉しいです。有難うございます。
ぴいさん | 2008/06/26 19:17 | URL [編集] | page top↑
# 同期ですね!
これからも、up楽しみにしてますよ~

う~ちゃん、若い頃は凛々しいお顔でしたね!

太郎なんてほとんど写真ないんです。若い頃は写真なんて撮ろうなんて思わなかったな。たまたま写ってる写真見つけると、ホント嬉しんだよね。もっと写真撮っておけば良かったと思って・・・遅いよな~。

柿の木UPありがと~日陰に寝せても太陽が動くと、日陰も動いちゃって、日が当たるってウ~wonnって騒いでたっけ・・・




たろさん | 2008/06/26 20:49 | URL [編集] | page top↑
# 長文失礼します。
色んな坊っちゃんに会えて嬉しいです(*^_^*)
うちも写真かき集めましたがあまりの少なさに後悔…携帯の写メをプリントすれば少しは増えますけどね。

一年半の介護生活…言葉に出来ない想いもあるでしょう。無理しないでマイペースで綴って下さいね。

我が家もやっと落ち着いてきました。私自身、結婚で家を離れ出産の為の里帰りとパタの介護が重なったのですが、もしかしたら帰るまで頑張って待っててくれたのかな~なんて。最後を一緒に居れて良かったと心から思えます。
ゆみゆみさん | 2008/06/27 10:05 | URL [編集] | page top↑
#
昔の写真、撮っておけばよかったってつくづく思いますよね。
今のようにうーちゃんの若い頃にはデジカメもなかったから、余計にパソコンに取り込んで…と言う事も出来ないし。

私もフラッシュを焚くと嫌がったので、写真は余り撮っていませんでした。
デジカメならフラッシュなくても調整できたんだけど。
いや、普通の写真でも暗くても撮っておけば調整で何とか見やすいものに出来たのにね。

でも、家族の一員としてうーちゃんが愛されていた事は、この写真を見ているだけでもよく分かります。
いい写真があるじゃないですかっe-266



ぢゅんこです♪さん | 2008/06/27 22:34 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪
♪REON&うららママさん♪

子供、好きでしたね~。
近所の子供の幼稚園の行き帰りも、お見送り、お出迎え、
「うーちゃん、ずっと待っててくれたん?」
なんて、かわいい話し声が聞こえてました。
7歳からシニア期、なんて言うけれど、
飼い主としては実感ないですよね。
15歳までは、ほんとにピンピンしてましたもん。

♪なびこさん♪

「気になる・・・」って感じでしょ?
甥っ子は、ぜんぜんこわがらなかったけど、
姪っ子はこわがってたなぁ。

坊っちゃんがいなくなって2週間~。
なんだか、も~っと昔の事のような感覚もしていたり。
介護中は、日々の出来事を書くのが多かったから、
ちょっと違う内容の事を書いておこうかな・・・とか、思ったり。

「ローリング」って、なんだろう??

♪うなパイさん♪

介護の記事の中には、間違った事を書いてるかもしれないので~、
あくまで一例として読んでくださいねっ。

坊っちゃんのこと、考えると、
「抱っこしたいな~」とか、ちょっと淋しく思うこともあるけど、
「幸せな気持ち」になれるようになっています。

♪leochanさん♪

ずいぶん顔つきが違うでしょ?
甥っ子は、今7歳で、小憎らしいったらありません。

毎日を大切に・・・あいや~、そうなんです。
お世話係も、お世話係卒業で、
野望と煩悩の蓋を開けて、次のステージへ進まないと!

♪ぴいさん♪

客が来ていて、家の中がにぎやかだと、ああやって覗いてました。
シャンプー好きに育てて、家の中にもいれてやればよかったなぁ。

あと、少し、昔の写真があるので、また見に来てくださいね~。

♪たろさん♪

この頃は11歳、まだ若々しいし、元気いっぱいでした~。
落ち着いてきたのは、14歳くらいからかなぁ。

14歳~16歳の写真が、ほとんどないんですよぅ。

そうそう、柿ノ木の下は、うちも夕方までの時間指定の昼寝ポイントでした~。

♪ゆみゆみさん♪

うちも去年の秋に、家中から写真を探して、かき集めました。
去年からの写真もプリントしてアルバム作りました。

パタくん、ゆみゆみさんが帰ってきて嬉しかったと思う!
ほんとに、よかったですね。
それに、ママになるの! おめでとう!

♪ぢゅんこです♪さん♪

ほんとに、つーくづーく・・・思いますねぇぇぇ。
奇跡的に発見された写真もありますが、
ネガと共に失われた写真もあるだろうなぁぁ。

他にも、何枚か、甥っ子との写真が出てきたのですが、
甥っ子メインに写されてて~(T_T)
シヨコ.さん | 2008/06/28 02:17 | URL [編集] | page top↑
# ローリングはね・・
我が家のうさぎのこと。

中耳炎や、内耳炎などの耳の病気が原因で起こります。耳の奥にある平衡器官に 異常が起き、うさぎの首が傾いたまま元にもどらなくなり、ひどい場合にはローリング( その場をグルグル回ってしまう行動)を起こすようになります。

きちんとお座りの状態ができなくなってしまうんですよ。 ちょっと最初は、びっくりします。 どうしていいのかも。。 その後、斜頸になってしまったんですよ。首が曲がって、頭が床にくっ付いてしまったんです。あと、眼振。 でも、すべて、「歳ですね。」でした。

うさぎの寿命は、5年から8年。 病気を発症して1ヶ月。6歳になったばかりで、お空に行きました。
なびこさん | 2008/06/28 22:16 | URL [編集] | page top↑
# なびこさん♪
ぐるぐる回る症状のことだったのですね。
ワンコの場合、よく「旋回」と説明されるので、
「ローリング」がピンとこなかった・・・。
同じことですね。

坊も、16歳の冬に斜頚の症状が出ました。
春になって、だんだん治って、
「暖かくなって血行がよくなったからだろう」って。

なびちゃんも、なびこさんの心に、ずっといますね。

今日は、なんだか、悲しい気分で、
ぐずぐずしていました。 天気のせいかな?
関西は、雨なんです。
シヨコ.さん | 2008/06/29 02:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/68-38a418ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。