スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

一年前の散歩。

ちょうど一年前の今頃の坊っちゃんは、

右足の付け根に出来ていた円形脱毛に毛が生えて、
右方向へ曲がっていた首がまっすぐに戻って、
不調だったアンヨも調子がよくなって、

それでも、やっぱり、歩く姿はえっちらおっちら、という感じで、
散歩していると、ほんとうに、よく声をかけられました。

にひ ('07・07・03)

「うちのも、最後はそんな風やったわ~、がんばってるなぁ!」とか、

「嬉しそうな顔して歩いてるわ~。よかったなぁ。」とか、

「おばちゃんも、がんばってるからな、あんたもがんばりや!」とか、

「近所に犬がおったら、番になって用心がええから、いつまでもおってや。」とか、

温かい言葉が多くて、

「いや~! うーちゃんやんかぁ! 
      がんばってんのんかぁ! えらいなぁ!」とか、

坊っちゃんが歩いているだけで、喜んでくれる人や褒めてくれる人がたくさんいて、

毎日が「老犬表彰」のような感じでした。(笑)

ほにゃ

中には、亡くなった愛犬を思い出して泣き出す方もいらっしゃったり。

老犬を飼ったことのある人だと、
「もう年なん?」と、歩く姿からわかってもらえましたが、
老犬独特のポヤ~っとした顔は、幼く見えるらしく、
時には、「17歳」と言っても信じてもらえない事があったり。


散歩途中で、子供に囲まれて、なでてもらったり・・・。

子供の中に、父親の転勤で何年か他県で暮らしていて、
戻ってきたという7歳くらいの子がいて、
その子が、引っ越す前の近所の数少ない思い出として、
坊っちゃんの事を覚えてたって、会うと、なでてくれた。
(↑2~4歳の頃に、フェンス越しにお話してくれてたらしい。)

そんな風に、坊っちゃんの事を覚えてくれてる人が、
たくさんいてくれてて、あらためて、坊っちゃんの顔の広さを知ったり。
今でも、お世話係一家が知らないご近所さんの家で、
坊っちゃんの話題が出たりするんやろうなぁ。


夏の後半から、だんだん、興奮が収まらないことが増えて、
散歩の回数が増えて、

早朝から、深夜まで、何度も散歩に行ったり、
歩けず、抱っこで町内を練り歩いたり。

お散歩にまつわる思い出は、まだまだたくさん、たくさんあるけど、
一年で、一番日の長いこの季節に、まだ歩けてよかったなぁ、と、
今日、ふと思ったのでした。

きょろきょろ('07・07・05)


ぶんぶん


わっほ~い

ケータイのカメラで撮ったので、ぶれぶれ&フレームアウト・・・。

ノーリードにしてますが、四方行き止まりの空き地です~。
走ってるように見えるけど、
ケータイのシャッターが遅いからそう見えるだけで、
実際は、ハーネスか、手で支えての補助がないと、すぐよろける、
「お釈迦様の手の上の孫悟空」な坊っちゃんでした。








スポンサーサイト

03:58 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やじうま。 | top | いってらっしゃい!

comments

#
そうなのよね~、お庭にいると、しらない方とお友達になっていて、坊っちゃんに比べたら、まだ日の浅いねねでさえ、「あら~、あそこのわんちゃんね~、外にでるとおおきね~」なんて。 坊っちゃんなら、もっといるね~。

過ごしやすい季節はほんの少しの間だけ。
でも、今坊っちゃんは、1年中 過ごしやすい穏やかな気候の中にみんなと遊んでいるのね~。

どの写真の坊っちゃんも、みんなふわふわの毛が特徴ね。 なでなでした~い!
なびこさん | 2008/07/08 09:49 | URL [編集] | page top↑
#
昨年の今頃ってどうしてたかな~って思い出しちゃうね。太郎も半分抱っこで、ヨロヨロとお散歩してたな~公園に連れて行くと、めちゃ元気になっちゃって、必死に歩いて、家に帰ってぐったり~。
先日、見ず知らず?の人が玄関先で「ワンちゃんどうどうしてますか?」と声をかけてくださいました・・・こっちは覚えていないけど、太郎のこと見ていてくれたのね~と、嬉しかったな。
う~ちゃんも、顔がひろかったのね。
わんこのおかげで、沢山の人と知り合えたりしますね。
最後から2枚目の写真・・・よろよろ歩きだけど、お散歩とっても嬉しくて、大地の臭い嗅いで、とっても嬉しかったんじゃないかなって~想像しちゃった!
たろさん | 2008/07/08 22:17 | URL [編集] | page top↑
#
本当だっ!見事な禿があるっ!

でも、すっごく嬉しそうな写真ですね。
こういう写真を見ると、一生懸命生きてくれて、幸せに暮らしてくれたんだと言う事が分りますね。

うちも1年半以上経っているんですが、郵便局のおじさんや電気やガスの検針のおばさんや、もちろんご近所の方や、宅配便のお兄さんたちまでワンコがいなくなって寂しいねと声を掛けてくれます。

それはもう、うちの子が目立って可愛かったからだと思いますっ!(鼻高々っv-219)
ぢゅんこです♪さん | 2008/07/08 22:47 | URL [編集] | page top↑
#
パタと最後に散歩したのはいつだったかなぁ…結婚で実家を離れてしまったからなぁ。ゆ~っくりペースで一緒に歩いたのは覚えてるけど…歩けなくなってからは父親が抱っこして散歩して、やっぱり皆に声掛けられてて父親も嬉しかった様です。
今は皆と楽しく走り回ってるかな?
ゆみゆみさん | 2008/07/08 22:49 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
去年のこの頃は、まだ坊っちゃんを知らなかったけど、お外が好きな坊っちゃん、何だか楽しそうですね。
それと2枚目の写真、ホント赤ちゃんみたいでかわいいです(^_^*)
ぴいさん | 2008/07/09 01:24 | URL [編集] | page top↑
#
坊ちゃん、とても楽しそうですね(*^_^*)
坊ちゃんの柔らかい穏やかなお顔が赤ちゃんのように見えたのかなぁ。
ワンコがいると知らない方によく声をかけていただきますね。そうした穏やかな幸せをワンコが運んでくれるんですね。

ご近所のワンちゃん、今日も寝んねしていました。
でもいつもの奥様じゃなくご主人様がそばにいらして、又も声をかけられなかった私です。
REON&うららママさん | 2008/07/09 13:27 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとうございます♪
♪なびこさん♪

そうなんです、留守番が多くて、さみしい事もあっただろうけど、
お友達がたくさん出来て、それなりに楽しんで過ごしてくれてたかな?

ねねちゃんも、これから、た~くさんお知り合いが出来るでしょうから、
「表札」をお勧めしますよ~!

♪たろさん♪

歩けたうちは、ぐーぐー寝てても、散歩とわかると元気になって、
いっしょけんめい歩いて、帰ると、また、ぐーぐー。

やっぱり犬好きな人は、よそのワンコでも気になるんですよね。
その方も、太郎くんの事がずっと気になってたんでしょうね。
時間がたっても、覚えてくれてる人がいると嬉しいですよね~。

♪ぢゅんこです♪さん♪

写真の背中のハゲとは別に、
小さな円形脱毛があって、そこには毛が生えたんですよ。
写真に写ってる背中のハゲは「肛門周囲腺腫瘍」の手術の痕と、
再発によるハゲなんです。

ぢゅんこさんに、自慢されて、わんちゃんも喜んでますねっ!

♪ゆみゆみさん♪

お父さん抱っこでお散歩行けて、パタちゃんも嬉しかったでしょうねっ。
老犬を大事にする姿を見て、
自分ちの犬の老後対策を考える人が増えたらいいな~、とか思ったり。

今頃は、犬同士、楽しく遊んでるでしょうね~。

♪ぴいさん♪

やっぱり、犬は散歩が大好き~。なんですよね。
とにかく、前へ前へ歩きたくてしかたないんです。
歩けるうちに、たくさん散歩できてよかったです。

去年一年で、どんどん顔が幼くなって、赤ちゃんに戻っていくみたいでした。

♪REON&うららママさん♪

坊は頭が大きい「幼児体型」だったので、よけいに幼く見えたらしく、
子供の中には「まだ子犬やろ?」と言ってた子もいました。

ワンちゃん、奥さん、ご主人さんに見守られてるんですね~。
いつか名前が呼べる日が来るといいですねっ♪
シヨコ.さん | 2008/07/09 23:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://woonderland.blog47.fc2.com/tb.php/74-b91ce422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。